クーラーボックスの盗難防止にステッカーチューン

クーラーボックス盗難防止ステッカーを貼る


海釣りをするときはクーラーボックスが必需品といってもいいのですが、お気に入りのクーラーボックスが盗難に遭うと、それは悲しいものです。釣りをしているとたまに耳にするのですが、クーラーボックスステッカーをペタペタ貼っておくと、盗難防止効果があるそうです。

盗む側の心理からすると、盗んだ後でステッカーの特徴から盗まれたクーラーボックスが特定されてしまうのでは、盗むリスクも高いので、100%ではないにしろ盗難対象から出来るだけ外すのでしょうね。

これはキャンプで使うクーラーボックスにはもちろん、そのまま当てはまることだと思います。キャンプ用のクーラーボックスなんか、結構高い物が多いので盗まれたら大変です。

そこで、パパーマンは盗難対策として愛用のダイワのクーラボックス RX SU X 2600X にデカいステッカーを貼ることにしました。使ったステッカーは下の写真にあるチャムスブービーバードです。

クーラーボックスのステッカーチューン10

ダイワクーラーボックスが今日からチャムスになります(爆)


ダイワのクーラボックス RX SU X 2600Xの正面です。大きなダイワのロゴの存在感がとても大きくて、正面から見ると、どう見ても釣り用のクーラボックスにしか見えません。

ステッカーを貼る理由の2番目ですが、釣り用にしか見えないクーラーボックスの雰囲気をなんとかしたかったのですよ。このクーラボックスは釣りで使うことは無くてキャンプ専用にしているので、もう少しステッカー貼ってキャンプっぽい感じにしたいと思っていました。

クーラーボックスのステッカーチューン01

パパーマンが購入したブービーバードステッカーは、一番大きなサイズでした。ちょうどクーラーボックスの裏面の真っ白い面に張るといいのじゃないかと考えていたのですが・・・。

クーラーボックスのステッカーチューン02

足元注意!


おや、ブービーバードの足の部分がクーラーボックスの段差にひっかかってしまいましたね。(泣)この面はあきらめるしかありません。ちなみにブービーバードステッカーには、小さいサイズもあるので買う前によく考えましょう。(←お前が!)

クーラーボックスのステッカーチューン03

かと言って、サイド面には凹凸があってステッカーを貼れそうにありませんし。

クーラーボックスのステッカーチューン04

残るは上面のみですが、ここならブービーバード君がなんとか収まりそうです。購入したステッカーが無駄にならなくてホッとしましたよ。(ステッカーって結構お金がかかるのですよね。)

クーラーボックスのステッカーチューン05

ここに貼っていた村の鍛冶屋さんのステッカーは邪魔なので、剥がすしかありませんね。ちょっと残念だけど、村の鍛冶屋さんでまたペグを買ったらきっと同じステッカーを貰えると思ってます。

クーラーボックスのステッカーチューン06

ステッカー貼り職人ミッチーのゴッドハンドをみた(嘘)


上面をウェットペーパーでゴシゴシ拭いたら、チャムスが大好きでステッカー貼りも上手いミッチーに頼んで、ブービーバード君を貼ってもらいました。

クーラーボックスのステッカーチューン07

シールを張る時の思い切りの良さでは、男子はきっとかなわないと思います。

クーラーボックスのステッカーチューン08.

はい、完成です!

なんだかステッカーの収まりもいい感じです。この位置だと、クーラーボックスを開ける度にブービーバード君を見ることになりそうで楽しいですね。

クーラーボックスのステッカーチューン09

余談ですが、村の鍛冶屋さんのステッカーは剥がしてもノリの粘着力が落ちていない様でしたので、この位置にまた貼りなおしました。このたびは、しぶとい村の鍛冶屋さんステッカーに感心させられました。(笑)

クーラーボックスのステッカーチューン11

以上、クーラボックスのステッカーチューンの話でしたが、みなさんも盗難防止にキャンプ用品にステッカーを貼ってみてはいかがでしょうか。ステッカー一枚だけでも、実際に貼ると意外と気分も変わって楽しかったというのが今回の正直な感想です。

今回は、このへんで。












関連記事

0 Comments

Post a comment