暑いキャンプの最終兵器スイカ

クーラーボックスでスイカを冷やしておいた


前回の記事 サンマの塩焼きを作ると煙が目にしみる の続きです。

粕川オートキャンプ場 2017年7月9日(日)の暑い午後。

梅雨の蒸し暑さにすっかりやられて、テントまで戻ってきました。そして今日のお楽しみ、昨日スーパーで買い出しの時に購入してから、クーラーボックスの中でずっと冷やしていたスイカを取り出します。

買ったのはカットスイカなのですが、これでも結構かさばるのでクーラーボックスに少し余裕がないと入りませんね。

パパーマンはダイワの26Lのクーラーボックスをソロキャンプの時に使っています。26Lはソロ用としては少し大きめのクーラーサイズになりますが、こんな時は助かりますね。

やっぱり暑い夏は冷たいスイカが最高です。この後は、いっきに甘いスイカを食べて生き返りましたよ。

粕川48_スイカ


暑いのに、こんな日に限って風のない粕川です。日曜日になって、パパーマンのテントの周りには昨日から泊まりのテントの方がどんどんいなくなって、川遊びを楽しむファミリーの方が増えてきました。

粕川48_テントに戻る

今年はじめて見たトノサマバッタ


駐車場で見つけたトノサマバッタ君です。まだ少し小さいかな。でも今年初めて見ましたね。これから一気に増えてくる虫です。

粕川48_トノサマバッタ

おはぎをいただきます。もう暑いので、熱いコーヒを沸かして飲もうという気もおきません。(笑)

粕川48_牡丹餅

そろそろキャンプ場も静かになってきました


今日は、いつもより遅くまでキャンプ場にいました。どうも土曜日に遅くキャンプ場に着くと日曜日も遅くまでいることが多いようです。今日は撤収をしていたら17:00を過ぎました。

パパーマンのテントの周りの方はほとんど帰ってしまい、なんだか寂しいキャンプ場になってきましたね。(笑)

粕川48_誰も居ないキャンプ場

今回もキャンプ日記を最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

それでは、また。

明日もキャンプに行きたいっ!












関連記事

0 Comments

Post a comment