ここ数週間で生き物が一気に増えましたね

ユニツアー3の前室が暑いので


前回の記事 黄色い花と黄色い鳥 の続きです。

粕川オートキャンプ場  2017年4月16日(日)のそろそろ昼から。

パパーマンの使っているテントはユニフレームのユニツアー3ですが、今日は気温がどんどん上がってきたので、テントの前室の中にいると暑かったのです。そこではじめて、インナーテント側のフライシートをオープンにしてみました。

写真の様にフライシートをあけると、インナーには大きなD型の窓がついています。夏はこの窓をメッシュにしてやると風が通って寝ているときは涼しいのだろうなと思うのですが、フルオープンにすると外から丸見えになってしまうのでちょっと工夫がいりますね。

ところでパパーマンは一年中キャンプをしているのですが、冬になるとキャンプ場には虫も居なくなるし花もなくなるので、まわりの風景がずっと寂しいと感じていました。その分、ここにきて鳥や虫や花が急に増えてにぎやかになったのが、とてもうれしく感じられるのです。そんな時、春を迎える喜びは長い冬があったからなのだなと思ったりします。

そんな気持ちでアウトドアにいると、結構いろんな発見があるのです。そんな景色をいっしょに見ていきましょう。

粕川43_ユニツアー3


午前11で、既に気温計が24度まで上がっています。これは暑いはずだ。

粕川43_気温

休憩して食べて、また休憩する


前室の中でイチゴを食べながら本を読んで、まったりとした時間が過ぎています。昨日はキャンプ場にくるのが遅かったので、今日の昼はのんびりして帰るつもりです。

粕川43_イチゴ

ワラビもちをいただきます。ワラビもちってワラビの根っこから取り出したでんぷんを乾燥させて作った”わらび粉”を原料とするので、その名前がついたようです。でも、ワラビ粉って高級食材なので、こういったスーパーで買って来たワラビもちには入っていないそうですよ。(笑)本来のワラビ粉でつくっらワラビもちってどんな味がするのでしょう。

粕川43_ワラビモチ

今年初めて見たホソヘリカメムシです。見た目が強そうなカメムシですね。

参考記事:桃太郎公園 栗栖園地 ハチにそっくりなホソヘリカメムシ

粕川43_ホソヘリカメムシ

続いておはぎをいただきます。ずっと食べてばかりですね。今日はいい一日です。

粕川43_牡丹餅

正体不明の小鳥


目の前の木にスズメがいたので、撮ろうとしたら飛んで行っちゃいました。もう少し上流のサイトに泊まると、スズメはほとんどみかけないのですが、今回の広い芝のあたりではスズメを良くみます。

粕川43_スズメ

これはなんという鳥だろう?後姿しか見ることが出来ませんでしたが、頭の方が緑色なのでスズメでは無いようです。アオジという鳥かもしれませんが確信がもてません。次回キャンプしたときにも、またこの小鳥が現れることを期待しています。

粕川43_謎のとり

午後4時を過ぎました。すっかり充電できたので、そろそろ帰るぞー。

粕川43_出発

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

それではこのへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!














関連記事

0 Comments

Post a comment