伊勢志摩エバーグレイズ タキビスイッチ

今年も至福の焼き牡蠣


前回の記事 伊勢志摩エバーグレイズ アメリカからスペインへ の続きです。

伊勢志摩エバーグレイズ 3月25日(土)の夜

今日の晩御飯は、楽しみにしていた焼き牡蠣です。実は1年前のエバーグレイズでも焼き牡蠣をしましたが、あっくんだけが牡蠣にあたってしまいました。その時は凄く苦しかったようです。(本人談)

前回は一箱1000円で詰め放題の牡蠣を買ったのですが、そんな経緯もあって今回は用心して生食用の牡蠣を購入し、よく焼くことにしました。

それにしても毎年この季節になると、ここまでやってきて食べる牡蠣。口に入れると、磯の香りと濃厚な味がたまらないのですよねー。

エバーグレ02_焼き牡蠣


伊勢志摩エバーグレイズで海鮮を買うならこのお店がおススメです


今回は下調べをして、海鮮ものは伊勢志摩エバーグレイズから比較的近いところにある丸義商店で購入しました。高級魚が安いという謳い文句のこのお店ですが、お店に入ると期待通りでした。いやー新鮮で貝や魚が本当に安いですよ。買い物が楽しくなりました。

丸義商店のHPへ

エバーグレ02_丸義鮮魚店

牡蠣の他にも、シマアジと白魚の刺身を購入しましたよ。

エバーグレ02_刺身

焼き牡蠣の様子です。やはり焼き肉と違い海鮮物だと焼くのに時間がかかるせいか、落ち着いて食べられますね。(笑)

エバーグレ02_牡蠣

地元で買った青のりをたっぷり入れた味噌汁を作りました。これも濃厚なお味でした。ごちそうさまでした。

エバーグレ02_青のり味噌汁

今夜もビンゴ大会に出かけるも惨敗でした。

エバーグレ02_ビンゴなし

男の子はきっとみんな持っているタキビスイッチ


さて最後の夜なので焚き火をしようということになり、テントサイトにおいてあった焚火台を使って薪に火をつけました。キャンプ場で薪を購入しましたが、広葉樹だったので簡単に火がつかず苦労しました。でもいったん炎があがると、いい感じで燃えてくれましたね。

エバーグレ02_火が付く

あっくんのスイッチが入った様で、どんどん薪をくべて火を大きくしていきます。火遊びは楽しいですよね。途中で雨が突然降ってきまして、ミッチーに「早くテントの中に入りなさい。」と叱られていましたが、もうお構いなしです。結局雨の中、外で最後まで焚き火をしていました。

小学校を卒業したばかりのあっくんですが、靴のサイズは28cmでパパーマンと同じなのですよ。この先も成長をつづけると、はける靴が売っているか心配です。

エバーグレ02_雨が降っても

あっくんが焚き火で作った焼きリンゴ。これはリンゴをアルミホイルで包み、焼き芋みたいに火の中に入れていただけです。見た目は悪いけど甘くてうまかったですよ。

焚き火が終わると今日は疲れてみんな寝てしまいました。この日はあっくんにエアーベッドを占領されてしまいましたけど。

エバーグレ02_やきりんご

今回はこのへんで。

続きは次回をどうぞ。














関連記事

0 Comments

Post a comment