tag: キャプテンスタッグ  1/1

キャプテンスタッグ テラパワーガスランタンの大光量にブッ飛んだ

サイトを明るく照らすガスランタンを考える今回はキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)のテラパワーガスランタンの紹介です。キャンプではガスランタンを好んで使っていたパパーマンですが、いつの間にかテントの中についてはLEDランタンを使うことが多くなってしまいました。やはり安全を考えるとそうなってしまいますよね。キャンプでガスランタンの活躍する場所が、LEDランタンの高性能化によって間違いなく失われつつあります。実...

  •  0
  •  closed

復活した粕川オートキャンプ場からの避難 その2

夏なので今こそガスランタンを全開で使いたい前回の記事 復活した粕川オートキャンプ場からの避難 その1 の続きです。岐阜県揖斐川町にある粕川オートキャンプ場 2018年6月30日(土)の夕方です。毎週の様にキャンプに出かけているパパーマンでも、キャンプへ出発する時はいつも小さな目標を持つことにしています。前回のキャンプから少しだけでいいので、何か進歩をしたいと思うのですよね。でもきっと第三者からみたら毎回...

  •  0
  •  closed

キャプテンスタッグのシエロクーラーボックス8でCB缶を熱から守る

もしかして夏の車内にCB缶やOD缶を置きっぱなしにしていませんか?今回は、「パパーマンは夏にキャンプに行くとき、ガス缶や虫よけスプレーをクーラーボックスに収納しています。」というお話しです。後半で実際に使っているキャプテンスタッグのシエロクーラーボックス8(8L)についても紹介しますね。毎週の様にソロキャンプに出かけているパパーマンは、キャンプ道具一式を車に積んだり降ろしたりする作業が面倒なので、...

  •  0
  •  closed

煩悩のソロキャンプ用テント選び

熱のある頭で考えた次期ソロ用テント選び先週は、とうとうインフルエンザにかかってしまい、月曜日から高熱が出て1週間頭がもうろうとしていたパパーマンです。検査結果はB型で、ずっと体中が痛くて参りました。みなさんも、お気をつけください。さて以前、ソロキャンプ用テントの2幕目を考え中 という記事を書きましたが、新しいテント選びは、まだ続いています。パパーマンのソロキャンプは、軽自動車にキャンプ道具一式を積...

  •  0
  •  closed

ナベにもケトルにも使えるキャンピングケットルクッカー14cm1.3L

キャンプ用ケトルの定番 キャンピングケットルクッカー14cmキャンプ用のケトルにはヤカンをそのまま小さくしたようなタイプやタテ型のものがほとんどですが、今回紹介するキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンピングケットルクッカー14cm1.3L M-7296は取っ手をつけかえることで”鍋”にも使うことが出来る、少し変わったケトルです。以前から、お湯を沸かしてお茶を淹れる時に使いやすい(注ぎやすい)ソロキャンプ用のケトルを...

  •  0
  •  closed

キャプテンスタッグのミニシェラカップ210mlを使ってみて

1年使ってみて良いと感じたミニシェラカップを紹介キャンプ用品としては誰もが知っている定番のシェラカップですが、僕がソロキャンプを始めてから主に使っていたのは下の写真のシェラカップ。通常のシェラカップとは少し違うのに気がつきましたか?通常のシェラカップは容量が300mlくらいですが、こいつは210mlとひとまわり小さいのです。というわけで、今回はキャプテンスタッグのミニシェラカップ210mlを紹介します。(*^-^...

  •  0
  •  closed

100均の使える道具 焼き網・鉄板クリーナー

100均でBBQ後の焼き網清掃グッズを見つけたBBQ後の焼き網や鉄板を掃除するための道具を紹介します。これは先日、ピラミッドグリル・コンパクトでBBQをする前に、100均のお店”seria”で購入したものです。下の写真が、そのクリーナです。写真の通り、金ブラシと先端に鉄板用のスクレーパーがついています。一度使用してみましたが、100均といえど十分に使用に耐えうるものでした。けして使い捨てではありませんよ。焼...

  •  0
  •  closed

ピルツ7のポール交換 タープ連結時の強風対策

ピルツ7とムササビウイング連結時の問題こんばんは、パパーマンです。ピルツ7で夏の暑さを乗り越えるめに、購入したテンマクデザインの ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version はピルツ7と合体させた姿が綺麗で、僕のお気に入りのタープとなりました。ところが問題発生!以前、ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version 強風に注意編という記事で書いた通り、ピルツ7にムササビウイングを粕川オートキャンプ場で連結していたら...

  •  2
  •  closed

火起し器 BBQで炭を作る時間を短縮する

昨日の夜にパパーマン家にも、やっとエアコンのスイッチが入りました。みるみるうちに湿度が低くなっていき、家の中が快適になりました。エアコンはありがたいです。電気代は気になるけど、昨晩は気持ち良くよく眠れました。こんばんは、パパーマンです。今日は、炭に着火する時に使うと便利な火起こし器の紹介をします。僕が使っているのはキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 大型火消しつぼ火起し器セット M-6625 です。このキャ...

  •  1
  •  closed

スキレットのアクセサリーその1 100均の鍋敷き

熱いスキレットには鍋敷きが必要今日は100均のSeriaで買ったワイヤー鍋敷きの紹介です。前回紹介したキャプテンスタッグのスキレットですが、焼き物をした後はチンチンに熱くなり蓄熱量が大きいので、しばらくは冷めません。当初はシリコーン製の鍋敷きを使っていたものの、木のテーブルに熱いスキレットを載せるときにはテーブルが焦げてしまうといけない思い、やはり信頼性の高い金属製の鍋敷きが欲しいなということでいろいろ探...

  •  0
  •  closed

カリッと焼けるキャプテンスタッグ製スキレット

キャプテンスタッグのスキレット20cm今日はスキレットの紹介をします。パパーマンの使っているのはキャプテンスタッグのスキレット20cmです。これまで毎週のようにキャンプに行って、このキャプテンスタッグのスキレットを4ヶ月くらい使っていますが、とてもお気に入りの道具になっています。スキレットって、フライパンの形をしているので、フライパンを使っても同じことではないかと思いませんか?パパーマンも初めて使うま...

  •  2
  •  closed

ソロキャンプの寝床はどうする その1 EVAフォームマット編

現在はキャプテンスタッグの EVAフォームマットを使用中ソロキャンプの時のピルツ7の中の寝床は、この3ヶ月くらいの間の試行錯誤により変化してきましたが、現在はキャプテンスタッグの EVAフォームマットを敷くことで落ち着いています。今回は、このキャプテンスタッグの EVAフォームマットを紹介します。上の写真の様に3段積みで寝た感じはというと、家にあるインフレータブルマットと比べるとまだまだ硬いのですが、寝心地は...

  •  1
  •  closed

リクライニングチェアの延命化

リクライニングチェアのボルトが曲がっちゃったこんばんはパパーマンです。リクライニングの角度が気に入っているキャプテンスタッグ UC-1502 エクスギア ロースタイル リクライニングチェアですが、前回は背もたれを支えるボルトが曲がっちゃった話まで紹介しました。...

  •  2
  •  closed

ロースタイルでリクライニングするには エクスギアUC-1502

エクスギア ロースタイル リクライニングチェアUC-1502の紹介今回は、ソロキャンプで使用しているキャプテンスタッグ UC-1502「エクスギア ロースタイル リクライニングチェア」の紹介をします。このエクスギア ロースタイル リクライニングチェアですが、これまでに9泊使用しています。見た目の特徴は写真の通り、色は落ち着いた赤茶色で肘掛が木製であることです。肘掛を木製にするのは最近の流行かもしれませんが、手で触れた感...

  •  0
  •  closed