archive: 2016年02月  1/3

ゆるキャン△ (1)の紹介

ソロキャンプ好きの方にはかなりおすすめの一冊今日は、最近読んだマンガの紹介です。「ゆるキャン⛺」第1巻僕が知る限りでは、唯一のキャンプを題材とした漫画。冬になると誰もいないキャンプ場で、ソロキャンプをするのが好きな主人公のリンとキャンプをとにかくやりたくて友達を次々に巻き込んでいく、もう一人の主人公、各務原なでしこが、偶然、富士山の見えるキャンプ場で出会うところから物語が始まります。絵をよく見ると、...

  •  0
  •  closed

煩悩のソロキャンプ用テント選び

熱のある頭で考えた次期ソロ用テント選び先週は、とうとうインフルエンザにかかってしまい、月曜日から高熱が出て1週間頭がもうろうとしていたパパーマンです。検査結果はB型で、ずっと体中が痛くて参りました。みなさんも、お気をつけください。さて以前、ソロキャンプ用テントの2幕目を考え中 という記事を書きましたが、新しいテント選びは、まだ続いています。パパーマンのソロキャンプは、軽自動車にキャンプ道具一式を積...

  •  0
  •  closed

野点で温かい緑茶を楽しむ道具その2 茶こし器

キャンプ場で急須を使わない緑茶の淹れ方を考えてみた以前、緑茶の茶筒の紹介をしました。 野点で温かい緑茶を楽しむ道具その1 茶筒その後、茶こし器を購入しキャンプ場で緑茶をいただいています。やはり寒い季節は、暖かい飲み物がおいしいですね。その茶こし器ですが、下の写真の様なシンプルなステンレス製の道具です。茶こし器はシェラカップと一緒にすると、とてもコンパクトに収納できるで邪魔にならず便利なのです。そこ...

  •  0
  •  closed

スノーピーク リトルランプ ノクターンを実際にキャンプで使ってみた

ソロキャンプで楽しみにしていたノクターンを使ってみた以前、スノーピーク リトルランプ ノクターンの灯りで雰囲気のある夜をという記事を書きました。ガスランタンとしては、コールマンのルミエールランタンと並ぶ雰囲気のある灯りのノクターン。マントルを使わないシンプルなランタンです。このノクターンを、やっとソロキャンプに持っていくことが出来たので使ってみた感じについて書きます。...

  •  0
  •  closed

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その5

雨が上がった瞬間に撤収だ前回の記事春の嵐 粕川オートキャンプ場 その4の続きです。日曜日の朝。朝ごはんも終わったので、あとは撤収するタイミングを待ちます。雨は小雨になって、それから降りやんだかと思えば少したってから、思い切り降り出したりでなかなか、すっきりとは上がってはくれません。テントの中で、寝袋、毛布、インフレータブルマットと片づけをはじめます。...

  •  7
  •  closed

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その4

小雨になった粕川で前回の記事春の嵐 粕川オートキャンプ場 その3の続きです。2016年2月14日(日)です。雨も小雨になって、水たまりも消えてきましたね。この日、家に帰ってミッチーに聞いたら、自宅付近では、春一番が吹いたと言っていましたが、結局、粕川では嵐のような強風にはあいませんでした。今日も昨日と同様に、比較的暖かい気温になっていて周りのキャンパーさんも、外に出ている姿が見られました。さてと、朝ごはん...

  •  0
  •  closed

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その3

テントのフロアシートがたぷたぷ状態前回の記事春の嵐 粕川オートキャンプ場 その2 の続きです。2月13日の夜。さて、寝るためにテントに入ったパパーマンでしたがピルツ7の入り口から1mくらいまではフロアシートの下に雨水が入っていて、床を触ると、たぷたぷ状態になっていました。昔、熱が出ると茶色いゴム製の氷枕と呼ばれる枕の上に頭を載せておとなしく寝ていた記憶があるのですがあんな感じです。(例えが分かりにくい...

  •  0
  •  closed

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その2

玉ねぎを蒸して食べたら甘い味がした前回の記事春の嵐 粕川オートキャンプ場 その1の続きです。雨が降り続ける、粕川の夜。全く雨がやむきざしもない天気を気にしながら、夕食を作り始めました。最近読んだ本に、玉ねぎを蒸して食べると、とても甘くておいしいと書いてあったので今日は、試しに玉ねぎを1個買ってきました。早速、セイロで蒸らしてみます。...

  •  0
  •  closed