category: 粕川A.C.2017年4-6月  1/2

粕川オートキャンプ場から春日局公園まで歩く

お散歩ルートマップで行き先を探す前回の記事 雨がふっても日差しの強い日でも快適なBBQ場所を発見した の続きです。粕川オートキャンプ場 2017年6月18日(日)の午後、足をのばして。。。それにしても、今日は蒸し暑い日です。湿度が高いので散歩しているだけで汗が出てきます。雨が降りそうで降らない感じなのですが、念のために天気予報を確認すると午後から降水確率が50%になっているではありませんか。あぁ、いつのま...

  •  0
  •  closed

雨がふっても日差しの強い日でも快適なBBQ場所を発見した

粕川オートキャンプ場の一番川下当たりの対岸をあるく前回の記事 このあたりに伝わる河童伝説を発見した の続きです。粕川オートキャンプ場 2017年6月18日(日)の午後の散歩中です。前回の記事に続き、粕川オートキャンプ場の対岸を探索中です。前回の記事の最後にベンチを発見しましたが、ちょうどそのあたりで河原に降りると粕川オートキャンプ場の一番川下のサイトが見えてきます。このあたりまでキャンプ場が続いているこ...

  •  0
  •  closed

このあたりに伝わる河童伝説を発見した

不快指数MAXの粕川にて前回の記事 ツバメの飛ぶキャンプ場にて想う の続きです。粕川オートキャンプ場 2017年6月18日(日)の昼になりました。それにしても今日は蒸し暑いですね。汗がふき出てきて、気持ち悪いのです。気温はそんなに高くはないのですが、湿度が90%を超えています。今にも雨が降りそうな天気なのですが、なかなか雨は降りません。もちろん、降ってもらっては困るのですが。(笑)この場所は眺めが悪いので...

  •  0
  •  closed

ツバメの飛ぶキャンプ場にて想う

ツバメは幸福の象徴とあり続けるのか前回の記事 焼きナスは早く焼くべしという中華料理屋さんの言葉 の続きです。粕川オートキャンプ場 2017年6月18日(日)の夜明け前です。この日もパパーマンは夜明け前に目が覚め、日の出を見ようとテントから這い出てきました。それにしても最近、キャンプでは目覚めが良いのです。健康的な目覚めをしている気がしますね。早起きすると、ちょっとした発見があったりします。朝一番にトイレ...

  •  0
  •  closed

焼きナスは早く焼くべしという中華料理屋さんの言葉

スノーピークほおずきのお仕事前回の記事 孤独のキャンプ の続きです。粕川オートキャンプ場 2017年6月17日(土)の夜です。ただいま、炊飯中です。パパーマンはカセットコンロを使ってご飯を炊いたり、おかずを蒸したり、焼いたり、煮たりと料理をするので、どうしてもこの部分をよく見える様にしてやる必要あるのです。肉を焼いているときなんか特にそうで、もう焼けているのかどうか見ようとしても、結局明るくないとわかり...

  •  0
  •  closed

孤独のキャンプ

今週は粕川でソロキャンプです先週はキャンプを一回お休みにしていましたが、2017年6月17日(土)、18日(日)の一泊二日で今年19泊目のソロキャンプに行ってきました。場所は今回もパパーマンのホームキャンプ場の岐阜県揖斐川町にある粕川オートキャンプ場です。17日、土曜日の夜はミッチーが家で友達とパーティーをするというので、パパーマンはそれまでにキャンプ場へ向かう様にと、この日は朝から何回も念押しされました。 ...

  •  0
  •  closed

キャンプ場に着いていつも悩むのはテントを張る場所

これはいい場所にテントを張ったようです前回の記事 風に吹かれたチガヤが輝く初夏の野原にて の続きです。粕川オートキャンプ場 6月4日(日)の午後です。キャンプ場の対岸の探索から再びテントに戻ってきました。テントの前室でコットン生地のキャンパーズチェアに座って休憩です。太陽が南に移動してくると、前室が木陰の下にちょど入ってきて涼しいのです。もしこの木陰がなかったら、暑くてテントの外で座っているかもしれ...

  •  0
  •  closed

風に吹かれたチガヤが輝く初夏の野原にて

オオキンケイギクの咲く道を歩く前回の記事 キャンプ場の向こう側には何があるのか の続きです。粕川オートキャンプ場 6月4日(日)の昼です。パパーマンが岐阜に住居を移してからかなりの年数がたちます。引っ越しをしてきたころに、この岐阜の地でこの季節にドライブをしていて一番印象的だったのは、黄色いきれいな花が道端にたくさん咲いていたことだと記憶しています。確かにドライブしていると、その奇麗な花の群生に癒さ...

  •  0
  •  closed

キャンプ場の向こう側には何があるのか

木陰にまもられたテント前回の記事 不思議な白い葉をつける木の正体はあのマタタビ の続きです。粕川オートキャンプ場 6月4日(日)の10時です。日曜日の今日は朝から日が照っていますが、テントの中に居ても涼しくて快適です。先週までの真夏日の様な暑さは無いですね。その上、今回ユニツアー3を張った場所の上には木の枝が覆いかぶさっていいて、暑さについては木陰に助けられています。昨日はよく眠れたので今日は珍しく二...

  •  0
  •  closed

不思議な白い葉をつける木の正体はあのマタタビ

早起きをして爽快な風にふかれる前回の記事 鮎とサザエをじっくり炭で焼いた夜 の続きです。粕川オートキャンプ場 6月4日(日)の日の出前です。午前4時40分。今日も、朝早くおきることができました。キャンプに来ると、早起きできるから不思議です。まだ夏至の前なので、日の出の時刻が先週より少し早くなってきているのを感じます。テントから這い出し、日の出が良く見えるところでじっと待ちます。今日は朝の冷たい風に吹か...

  •  0
  •  closed

鮎とサザエをじっくり炭で焼いた夜

久しぶりに炭を熾す前回の記事 キャンプの照明に使うキャンドルの本数を増殖させて明るくみせる方法とは の続きです。粕川オートキャンプ場 6月3日(土)の夜です。久しぶりにロゴスのピラミッドグリルコンパクトに炭を入れ、火をおこしています。今日は家を出る前にイオンの食品売り場で買い物をしたのですが、アユが串に刺された状態で売られていたので、これはBBQに良いなと思い買ってきました。あと、おまけでサザエも購...

  •  0
  •  closed

キャンプの照明に使うキャンドルの本数を増殖させて明るくみせる方法とは

ユニツアー3だから張れるサイトもあるまたまた続けて2017年6月3日(土)、4日(日)の一泊二日で今年18泊目のソロキャンプに行ってきました。場所は今回もパパーマンのホームキャンプ場の岐阜県揖斐川町にある粕川オートキャンプ場です。3日の土曜日は17時過ぎに粕川オートキャンプ場に到着しました。キャンプ場は、それなりにいっぱいでしたが先週よりは空いていました。テントを設営したのはキャンプ場の川上側の方です。河原...

  •  0
  •  closed

アマゴがおよぐキャンプ場前の川

初夏の陽気につつまれるキャンプ場前回の記事 キャンプ場の河原にいた小鳥達はどこにいったのか の続きです。粕川オートキャンプ場 5月28日(日)の午前8:50です。きれいな空が広がる粕川オートキャンプ場、耳をすませばカエルの声が聞こえてきます。なんだか、もう初夏の陽気ですね。下の写真は、以前桜の花が咲いたときに見に来た折れた木です。今は緑の葉をつけています。この新緑の季節に枝も伸び、復活していくのだと思い...

  •  0
  •  closed

キャンプ場の河原にいた小鳥達はどこにいったのか 

キャンプ場にツバメが飛ぶ季節前回の記事 最近よく見かけるオオヤマカワゲラは怖くない昆虫 の続きです。粕川オートキャンプ場 5月28日(日)のまだ朝です。粕川オートキャンプ場はテントの前には粕川の河原が広がっています。ですので、つい最近までテントから河原の小鳥を観察していたのです。昨日は運がよく河原がよく見えるポジションにテントを張ることが出来たので、小鳥が観察できるのを期待していました。ところがです...

  •  0
  •  closed

最近よく見かけるオオヤマカワゲラは怖くない昆虫

今週も早起きをして日の出を拝む前回の記事 キャンプで風邪を引いたことありますか? の続きです。粕川オートキャンプ場 5月28日(日)の早朝です。今回も早起きが出来たので、日の出を見ることができました。キャンプで太陽が昇ってくるのを待つのは、なかなか気持ちのいい時間なのです。それにしても太陽の昇る位置が川の対岸の方に移りましたね。冬の間は川のこちら岸だったのに。ことしの夏至は6月21日なので、まだまだ1か...

  •  0
  •  closed