category: おすすめ書籍  1/1

ゆるキャン⛺5巻&山と食欲と私6巻

アウトドアコミックで家でもキャンプを楽しむアウトドア系のコミックでずっと読み続けているのが、「ゆるキャン」と「山と食欲と私」の2つです。どちらも女性が主人公のせいかもしれませんが、思わずなごめるお話しばかりで、どちらも読んでいて癒されます。最新刊は、ゆるキャンは5巻、山と食欲と私は6巻なのですが、時間を持て余すお正月休みにパパーマンは実家でこの2冊を読みました。それでは、少しだけ感想を。...

  •  0
  •  closed

ただ今読書中 山と食欲と私5巻

以前にも、紹介したことがある「山と食欲と私」の5巻が7月7日に発刊されました。パパーマンは、いつもお風呂の湯船で一日一話ずつ読んでいます。一気に読んじゃうと、この楽しいお話がすぐに終わってしまうので、毎日かみしめるように読んでますよ。でも、あと一話くらいになってしまいましたね。今回もいつもの美味しい山ごはんができるまでの過程を中心に、日比野鮎美さんの仲間たちも一緒に楽しいエピソードを展開してくれてい...

  •  0
  •  closed

キャンプに行けないときは「ゆるキャン⛺3巻」

キャンプに行けない日に読みたい一冊ですゆるキャンをこれまで1巻、2巻と読んできて、すっかりツボにはまってしまったパパーマンです。今回待望の3巻が発刊されたので早速購入して読みました。この漫画ですが、タイトル通りに巻をかさねるごとに、どんどん雰囲気がゆるくなっていくのを感じます。読んでいる読者の心もゆるくなり、心地よい雰囲気にさせてくれますね。3巻は、主人公の一人、リンがスクーターで一人旅+ソロキャン...

  •  0
  •  closed

山登りで食べる楽しみがいっぱい 山と食欲と私1巻~3巻

山で作る料理のおいしさが伝わってきます今日は良い天気でしたが、パパーマンはキャンプにはいかず自宅でのんびりとしていました。本日外に出たのは洗車くらいでしたよ。天気が良くても、洗車すると手がやはり冷たいですね。今回紹介するのは、今年になってハマった「山と食欲と私」という漫画です。はじめは2巻まで購入しましたが、ミッチーが3巻もすぐ読みたいというので、3巻も続けて購入。(現在、刊行されているのは3巻ま...

  •  0
  •  closed

キャンプに行けなくても行った気分になる ゆるキャン⛺2巻!

キャンプを楽しめる貴重な漫画ですゆるキャン2巻が発売されましたよ。今回は、冬のキャンプが描かれていました。1巻に続き、高ボッチキャンプ場をはじめとする実在のキャンプ場やアウトドアショップで売られている人気のキャンプ用品が題材となっていて、ページの細部に目が釘付けになります。この辺りは、かなり取材をされたのでしょうね。そのせいもあって全体として、とても丁寧に作っている感じがしました。ゆるキャンはマン...

  •  0
  •  closed

新冒険手帳でノスタルジーを感じる

No image

冒険手帳がバイブルだった少年時代最近、アマゾンで本を探していたら、ふと「新冒険手帳」という本が目につきました。冒険手帳といえば、これは忘れもしない小学生の頃に夢中になって読んだ本です。この冒険手帳に書かれていたのは、いわゆる最後まで生きのびるためのサバイバルの知識で、いつかハルマゲドンとか、核戦争とか、そんな時がやってくると真面目に考えていた当時の僕は冒険手帳をバイブルとして、ボロボロになるまで読...

  •  0
  •  closed

ゆるキャン△ (1)の紹介

ソロキャンプ好きの方にはかなりおすすめの一冊今日は、最近読んだマンガの紹介です。「ゆるキャン⛺」第1巻僕が知る限りでは、唯一のキャンプを題材とした漫画。冬になると誰もいないキャンプ場で、ソロキャンプをするのが好きな主人公のリンとキャンプをとにかくやりたくて友達を次々に巻き込んでいく、もう一人の主人公、各務原なでしこが、偶然、富士山の見えるキャンプ場で出会うところから物語が始まります。絵をよく見ると、...

  •  0
  •  closed