category: タープ  1/2

冬のソロキャンプに使いたいモンベル アストロドームS

モンベル アストロドームSはこうやって使いたいモンベルのアストロドームには弟分のアストロドームSという商品があるのです。はじめてこのシェルターがカタログに載った時からとても興味があって、冬のソロキャンプで使ってみたいなとずっと思っていたのです。使い方ですが、まずシェルターの中に1人用の小さなテントを入れて、いわゆるカンガルースタイルにしたのち、薪ストーブをインストールするのですよ。アストロドームS...

  •  0
  •  closed

テントファクトリーのスカイオーバータープT500はコストパフォーマンス抜群です

夏キャンプで使いたかった、陽ざしに強いお買い得タープをやっと購入しました今回は、テントファクトリーのテントファクトリー タープ スカイオーバータープT500の紹介です。パパーマン、実はこのタープを昨年の夏を涼しく乗り切るために購入を考えていました。amazonで価格が下がらないかずっとチェックしていたのですが、そんなセコイことを考えてているうちに、夏シーズンを前にブラウンの方だけが売れ切れてパープルだけ...

  •  0
  •  closed

格安のsoomloom赤いアルミタープポールを2本購入

soomloomというメーカーさんの格安タープポールを発見今回はsoomloomという、聞きなれないメーカーさんが作っている格安の赤いタープポールを紹介します。まず購入の経緯から。最近テンマクデザインの Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaを購入したのですが、このタープの1辺を跳ね上げる為に、手持ちのタープポール(モンベル×1とエリッゼ×1)2本に加えて、あと2本ポールが必要になったのです。欲しいタープポールの長さは180cm...

  •  2
  •  closed

テンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaをソロキャンプで使ってみた編

Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaをこんな風に張りたかった前回の記事 テンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaの細部を観察編 の続きです。パパーマンがソロキャンプ用に購入したテンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaですが、前回に続き今回は実際にキャンプで使ってみて感じたことなど紹介したいと思います。下の写真はパパーマンのソロキャンプ道具一式をタープ下に並べたところで、メインポールの高さは180...

  •  2
  •  closed

テンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaの細部を観察編

テンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaを選んだ理由今回は1か月くらい前に購入したテンマクデザイン Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaの紹介です。これまでソロキャンプでは、同じテンマクデザインのムササビウイング13ft.TC “焚き火”versionをずっと愛用してきました。今回、Takibi-Tarp Cotton SOLO Rectaの購入に至ったのは、間違いなくムササビウイングを今まで使ってきて、商品の品質や耐久性に強い信頼を持っていた...

  •  0
  •  closed

ソロキャンプ用タープの2幕目を考え中

選択肢が多くて悩むタープ選びパパーマンがいつも使用しているテンマクデザインのムササビウイングは、もう購入してから一年以上使っています。けしてこのタープに飽きたわけじゃないけど、ソロキャンプでタープ下の自分のスペースをアレンジしていくのが好きになり、もう一つタープが欲しいと思うようになりました。タープが変われば、きっとタープ下の雰囲気も変わるのじゃないかと思うのです。そんなわけでパパーマンは最近にな...

  •  0
  •  closed

ムササビウイングの小川張り 完成編

ムササビウイングをお使いの方の参考にこのブログにおこし頂く方の中には、検索エンジンから”ムササビウイング”のキーワードで飛んでこられる方が多いようです。私もずっと愛用しているムササビウイングですが、アマゾンでは入荷してもすぐに売れ切れてしまう状態がずっと続いているくらい人気タープのようです。ですので、最近ではキャンプ場でも時々使っている方を見かけるようになりました。小さいタープながら、ソロキャンパー...

  •  0
  •  closed

エリッゼ(ELLISSE)アルミ タープポール レッドの中間ポールを追加

エリッゼのアルミタープポールをもっと長くしたい以前、ムササビウイングのフロントのタープポール用として購入したエリッゼ(ELLISSE)アルミ タープポール レッドの紹介をしました。(エリッゼのアルミタープポール(レッド)をムササビウイング用に購入)この時、ただ見た目だけの理由なのですが、もっとポールを長くすると格好いいだろうと思い中間ポールの追加検討をすると書きました。そうそう、はじめに説明をしませんで...

  •  0
  •  closed

エリッゼのアルミタープポール(レッド)をムササビウイング用に購入

復活のしるし 赤いエリッゼアルミタープポールパパーマンの張ったムササビウイングの小川張りが暴風雨で崩壊してから、もう2か月と少し経ちます。あの日は本当に悪夢の様な朝でしたよ。(粕川オートキャンプ場(2016.4.16)強風でムササビウイングのポールが折れる!)もう、この時に壊れたものは本当にいろいろあって、思い出すと泣けるくらいです。(>_...

  •  0
  •  closed

ムササビウイングの小川張り モンベルのアルミタープポール240を選んだ理由

丈夫なタープ用ポールが欲しい粕川オートキャンプ場(2016.4.16)強風でムササビウイングのポールが折れる!のソロキャンプで、ムササビウイングの小川張りにしていたところ、なんと強風でポッキリと折れてしまったロゴス システムロックポール230cmその時の最悪のキャンプの様子はこの記事に書かれています。粕川オートキャンプ場(2016.4.16)強風でムササビウイングのポールが折れる!あかるくなってから、ムーンライト5の中か...

  •  0
  •  closed

ムササビウイングの小川張り 小川のアルミ三角自在とガイロープ

小川張りの張り綱をもっと長くする作戦さてこの小川張りシリーズですが、もうしばらく話しが続きますのでお付き合いください。(汗)前回の記事でご紹介したように小川張りのポールが強風でポッキリ折れて、かなりがっかり気味だったパパーマンですが、これから対策を考えていきたいと思います。今回は、以前の記事ムササビウイングの小川張り 強風のキャンプ場で気づいた問題で書いた通り、小川張りの後側のポールを支持している...

  •  0
  •  closed

ムササビウイングの小川張り 折れたポールを観察する

ポールのどこが折れたのだろうか以前書いた記事 ムササビウイングの小川張り 強風のキャンプ場で気づいた問題で、小川張りで使っているポールが強風で変形してしまったことを問題として書きましたが結局、直後のキャンプ日記、粕川オートキャンプ場(2016.4.16)強風でムササビウイングのポールが折れる! で書いた通り、変形への対策が間に合わず、このキャンプで突風が吹いてついにポッキリとポールガ折れてしまいました。キャ...

  •  2
  •  closed

ムササビウイングの小川張り 強風のキャンプ場で気づいた問題

小川張りの様子ですが異常あり前回の記事 ムササビウイングの小川張りに挑戦 ムーンライト5編で、「少し問題と思われるところがあった。」と書きました。確かに、この時は小さな問題と思っていたのですけど・・・。後悔先に立たず。この問題、実はこの後に書こうと思っているソロキャンプ日記につながるたいへん重要なポイントだったのです。さて下の写真に、問題と思ったポイントがあります。オープンタープをよく張る人なら、...

  •  0
  •  closed

ムササビウイングの小川張りに挑戦 ムーンライト5編

新しいテントに合わせてムササビウイングの小川張り今年に入ってすぐに購入したモンベルのムーンライト5ですが、テントを張る時間が短い上に、快適に過ごせるサイズが気に入ってます。これまで使っていたテンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version をソロキャンプで組み合わせて使っていくにはムーンライト5のテントの前にムササビウイングを「小川張り」するしかないと思い、見よう見まねで小川張りに挑戦する...

  •  0
  •  closed

ムササビウイングの遮光効果 暑い日はタープの下にいて 

ムササビウイング13ft.TC “焚き火”versionのポリコットン生地の遮光性は?こんばんは、パパーマンです。今日も暑い一日でしたね。今週末キャンプで出かけた方は、この暑さにやられていないでしょうか。水分、塩分補給に気をつけていきましょう。さて、前回 7/25(土)に晴天だった時のキャンプついに梅雨明け 炎天下の粕川オートキャンプ場(前編)で、ムササビウイングの日差しをさえぎる効果を確認してみましたのでみていきま...

  •  0
  •  closed