category: 調理器具(コッヘル)  1/2

成長中のソロキャンプ用クッカー組み合わせ

ソロキャンプ用のクッカーは自己満足のセットです今回はパパーマンがソロキャンプで使っているコッヘルの組み合わせの紹介です。パパーマンが一番最初にソロキャンプ用として購入したコッヘルが、ユニフレームのごはんクッカープラスでした。ごはんクッカープラスは炊飯専用のライスクッカーを中心に黒皮鉄板のフライパンや中鍋のアルミクッカーを組み合わせた個性的なセットで、気に入って使っていました。このごはんクッカープラ...

  •  0
  •  closed

ユニフレーム 山リッドSUSをついに購入する

ピカピカの山リッドSUSは日本製の道具を持つという所有感を感じさせてくれました今回はユニフレームの山リッドUSUの紹介です。この山リッドSUSは、同じユニフレームの山フライパン17cmと山フライパン17cm深型専用に作られたフタです。パパーマンは山フライパン17cm深型の方を使っています。このフライパンは「深型」という特徴から、鍋としても活躍してくれるのです。そんなこともあってこのフライパンを最大限に使い...

  •  0
  •  closed

ユニフレーム ごはんクッカープラスに山フライパン深型をスタッキングする

これまでパパーマンが使っているユニフレームのごはんクッカープラスと、山フライパン深型について何度か紹介してきました。以下は関連記事です。ユニフレームごはんクッカープラス キャンプ道具を減らすために買うキャンプ道具トランギアのケトル0.6Lはユニフレーム ごはんクッカープラスにスタッキング出来るかユニフレーム山フライパンの深型が使いやすい理由パパーマンは山フライパン深型をごはんクッカープラスの後から購入...

  •  0
  •  closed

山フライパン用100均リッドをちょっとだけ改造した

フライパンを使いこなすには必ずフタが必要です少し前に ユニフレーム山フライパンの深型が使いやすい理由 で紹介したお気に入りのフライパンですが、フライパンには、やはり蓋が必要なのは言うまでもありませんね。ところが山フライパン深型を買っても蓋がついていません。その代わり、調べるとユニフレームから「山リッドSUS」というステンレス製の蓋が別売りで出ていました。ところが、この山リッドSUSは定価で1500...

  •  0
  •  closed

ユニフレーム山フライパンの深型が使いやすい理由

少し前の記事 ユニフレームの山フライパン深型はプリムスのイータパワーと相性が良いサイズか?で初登場したユニフレームの山フライパン深型ですが、パパーマンの最近のソロキャンプでの使用頻度はとても高く、大活躍している一品なのです。山フライパンの最大のポイントはその名前の通り、「深型」であること。今回は今までにありそうで無かった深型のフライパンを紹介します。ところで、商品に「山」という文字がついたので、ア...

  •  0
  •  closed

ユニフレームの山フライパン深型はプリムスのイータパワーと相性が良いサイズか?

山フライパンは救世主になれるか前回の記事 プリムスのイータパワー P-ETA-EFでフライパンを使うとこうなる でユニフレームのごはんクッカープラスのセットに入っている小さな黒皮鉄板のフライパンがプリムスのイータパワーでは使えないというお話をしました。実はこの時に神のお告げがありやぶれかぶれで、パパーマンはすぐに同じユニフレームの山フライパン深型を買っちゃってました。(笑)ですので、今回は、この山フライパ...

  •  0
  •  closed

トランギアのケトル0.6Lはユニフレーム ごはんクッカープラスにスタッキング出来るか

ごはんクッカープラスの中にトランギアのケトルは入る?前回の記事ソロキャンプにジャストサイズなtrangia(トランギア) ケトル0.6Lで紹介した、トランギアの一番小さいサイズのケトル0.6リットル。これとは別に、パパーマンは調理器具のボリュームを減らすために購入したユニフレームのごはんクッカーを所有しています。そしてこのクッカーの中鍋の中に、トランギアのケトル0.6リットルを収納したい・・・というねらいがあること...

  •  0
  •  closed

ソロキャンプにジャストサイズなtrangia(トランギア) ケトル0.6L

トランギアのケトル0.6Lのデザインは合理的でシンプル今回ご紹介するのは、トランギアのケトル0.6リットルです。このケトルは前回ご紹介したユニフレームのごはんクッカープラスと共に、増加したパパーマンのキャンプ道具削減を目的として購入したものです。下の写真がトランギアのケトル0.6リットルです。0.6リットルといえば、ちょうどカップ2杯分なのでソロキャンプやDUOキャンプにちょうど良いサイズのケトルになります。...

  •  0
  •  closed

ユニフレームごはんクッカーでご飯は美味しく炊けるか

炊くのが難しいタイ米をうまく炊く腕で、ごはんクッカーを検証してみます前回の記事ユニフレームごはんクッカープラス キャンプ道具を減らすために買うキャンプ道具の続きです。パパーマン、若いころからソロキャンプに良く行っていたのでキャンプ用のコッヘルで、ご飯を炊く経験も多くてキャンプでごはんを炊くことに関しては結構自信がありました。昔のことですが、1993年に日本で米不足があったのを覚えていらっしゃるでしょう...

  •  0
  •  closed

ユニフレームごはんクッカープラス キャンプ道具を減らすために買うキャンプ道具

キャンプ道具をどうやって減らせばいいか考えました気がつけば、ソロキャンプの道具箱からお気に入りのキャンプ用品があふれてしまいそれはそれで楽しい状況なのだけど、ちょっと困ったな、とも思うパパーマン。この原因はソロ用のキャンプ用品をちょっとずつ買い足していたせいに間違いありません。そこで中でもかさ張っている調理器具を減らせないかと、あれこれ考えていたところ、とうとう解決策を思いつきましたよ。それはです...

  •  0
  •  closed

100均の蒸籠(せいろ)で蒸してみたら

キャンプで使う2代目のセイロをみつけた昨日、夜空に赤い火星を見つけたパパーマンです。さて以前、キャンプに蒸籠(せいろ)を持っていこうの記事でパール金属のセイロを紹介しましたが、このセイロはしばらく使っていたところ、手入れが悪くてカビを発生させてしまい手放しました。使った後は日陰で干しとかないといけないのですが、この作業を忘れちゃったのですよね。でもセイロで作る料理の楽しさを忘れられないのでまた買お...

  •  4
  •  closed

エバニュー チロルコッヘルとセラミックコッヘルをセットで使う

老舗メーカ エバニュー(EVERNEW)のコッヘル紹介今回はパパーマン家がファミリーキャンプに行くときに、いつも持っていくエバニューのコッヘル達を紹介します。所有しているのは、下の写真の4個のコッヘルです。大きい方から、セラミックコッヘルポット18(オレンジ)セラミックコッヘルポット15(トマト)チロルコッヘル13(アルマイト加工)チロルコッヘル11(アルマイト加工)    ※数字はコッヘル内径(cm)を表します実...

  •  0
  •  closed

キャンプに蒸籠(せいろ)を持っていこう

寒くなると美味しい蒸し料理をキャンプでも冬になると、ホカホカの肉まんが食べたくなるパパーマンです。最近、キャンプに行くとセイロで蒸し料理を楽しむ機会が多いのですが、蒸し料理はセイロと鍋があれば手軽に作れてしまう料理でとてもキャンプ向きだと思います。そして蒸しているだけなので野菜や肉のうまみやビタミンが逃げず、食材にギュッと閉じこめられるせいだと思うのですが、とにかく食材の味が引きたって美味しいので...

  •  0
  •  closed

キャンプにアマゾン限定 VICTORINOX SC ラッキーセットという選択

Amazon.co.jp限定のVICTORINOX SC ラッキーセットの紹介 少し前に、キャンプ用に新しい包丁を買おうと思って、いろいろ考えていました。買うなら三徳包丁と思って調べていたのですが、あまりに選択肢が多すぎて、どれにしようか迷った挙句に買ったのが三徳包丁じゃなくて、今回紹介する「VICTORINOX SC ラッキーセット」です。(#^.^#)ビクトリノックスといえば、みなさんご存知のスイス製のアーミーナイフで有名なメーカーですよね...

  •  0
  •  closed

イワタニ マルチプレートにぴったりのガラスフタを購入

イワタニのマルチプレートにはフタが必要だった以前書いた記事 ジュニアこんろ用のマルチプレート CB-P-JRMをソロキャンプの鍋にで、それまで使っていた鍋のフタが実は使えないことを書きました。その後、琵琶湖の湖畔にあるキャンプ場に、買ったばかりのイワタニのマルチプレートを使おうと持って行ったのですが、なにせフタがないので目玉焼きを作ることも、餃子を焼くことも出来ず、結局一度も使わずに帰ってきました。やっぱ...

  •  0
  •  closed