小さな訪問者

動けないヒナが自宅の玄関前にいた さぁどうする


はじまりは、先週の金曜の夜でした。

この日の夜は家族で外出していて、自宅に戻ったのは夜の9時。

パパーマンが自宅に入ろうとドアに近づいたとき、玄関前の足元のタイルの上で何か小さな真っ黒いものがゴソッと動きました。一瞬、コウモリが落ちているのかとドキッとしましたが、よく見れば翼が黒い小鳥のヒナでした。

元気がないのか、夜だからなのかわかりませんが、そのヒナは近づいてもタイルの上に縮こまって逃げようとしません。

さて一旦家に入ったパパーマン一家、あのヒナを保護した方が良いのか、それとも放置しておいた方が良いのか話し合いました。結局、あんなところにじっとしてたら猫に襲われてしまう可能性が高いと考え、保護をすることにしたのです。

下の写真は、とりあえずアマゾンの箱の中に紙をしき、その中に入れて家の中に連れてきたところです。

ヒヨドリの雛01

その鳥の生態を調べる


ヒナの元気がなさそうだったので、お腹が空いているのでは?と思いました。でもエサをやろうにも、この鳥が虫を食べているのか、木の実を食べているのかよくわからないのです。

なので、このヒナの正体を調べるところから始めました。鳥のヒナというのはどの種類の鳥もよく似ているし、ヒナの画像自体、ネットで調べてもあまり情報がなく、これは難しい作業でした。

思いつく手がかりといえば、2年くらい前にパパーマンの庭にムクドリが巣を作っていたことがあり、その辺りから調べてみることにしました。すると、ムクドリのヒナに外観がよく似ていたのですが、たったひとつだけ口の中の色がこの鳥は赤っぽくて、この点でムクドリではないことがわかりました。

さらに調べていくと、ムクドリによく似た鳥にヒヨドリという鳥がいることがわかり、なんとそのヒヨドリのヒナの写真にそっくりなのです。この時、ヒヨドリのヒナであることを確信して生態を調べました。

するとヒヨドリのヒナは、こくらいの大きさで巣立ちをするそうで、巣立ちをした後はしばらく巣の付近にいて、親鳥がエサを探したりして面倒を見ているようです。この頃は、まだ十分に空を飛べないのですが、かといって一度巣立ちをすると巣には戻らないらしいです。

状況が分かってきたので、明日の朝早くヒナを庭に出して親鳥にあわせることにして、この日は部屋のすみの静かなところに箱を置いて寝ることにしました。

土曜日の朝起きると、すぐにヒナの箱を玄関先におきました。そこでミニトマトを小さくカットしたものをハシでつまんであげるとヒナドリのヒナはパクパクと食べてくれました。見たところヒナは大丈夫そうな感じだったので、そのまま親鳥をくるのを見守ることにしました。時々、カラスの鳴き声が聞こえてくると、そのたびにヒナが見つからないか心配になって玄関に出たりしていました。

ヒヨドリ親子は再会できるのか


すると朝7時ころ、2羽の中型の鳥が鳴きながら庭にやってきたのです。

ヒヨドリの雛02

パパーマンは部屋の中から窓こしに様子をうかがっていましたが、その鳥は間違いなくヒヨドリでした。

ヒヨドリの雛03

やはりアマゾンの段ボール箱が気になるのか、2羽のヒヨドリは慎重にヒナの周りを飛びながら時間をかけてヒナに近づいてきます。

ヒヨドリの雛04

ヒヨドリのヒナがいってしまった


すると親鳥の声を聴いて、ヒナが段ボール箱の中から出てきました。昨日の姿から想像できないくらい羽をばたばたさせているじゃありませんか。

あまり見ていると親鳥が近づけないと思い、その後は現場をいったん離れて放置していました。しばらくしてまた箱をみるとヒナの姿はそこにはありませんでした。きっと親鳥に導かれて、どこかに飛んで行ったのではないかと思います。

なんだかホッとしましたね。

最後に、野鳥なので昨日はあのままヒナを放置しておいても良かったのかもしれないと少し考えてしまいました。

ヒヨドリの雛05

それでは、また。

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
Instagramへのリンク
Instagram
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ヒーター
ミスターヒート KH-011
冬キャンプでは足元が暖かくしたいので、コンパクトなこいつを使っています。屋外式なのに燃焼音が静かで、ドロップダウンに強いのがいい。

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。