このあたりに伝わる河童伝説を発見した

不快指数MAXの粕川にて


前回の記事 ツバメの飛ぶキャンプ場にて想う の続きです。

粕川オートキャンプ場 2017年6月18日(日)の昼になりました。

それにしても今日は蒸し暑いですね。汗がふき出てきて、気持ち悪いのです。気温はそんなに高くはないのですが、湿度が90%を超えています。今にも雨が降りそうな天気なのですが、なかなか雨は降りません。もちろん、降ってもらっては困るのですが。(笑)

この場所は眺めが悪いので、テントにずっと居ても景色が退屈です。何かを見つけに再び探索にでかけることにします。

粕川47_テントの前から

その前に、お腹が空いたので目玉焼きをいただきます。タンパク質を採らなきゃだめですよ。

粕川47_目玉焼き

梅雨なのに干上がってしまった粕川をわたる


さて探索開始です。河原に降りました。つい最近まで、この辺りも水があったような感じですが、今はすっかり干上がっていますね。

粕川47_干上がった川

水量の減った粕川を渡り、キャンプ場の対岸に上陸です。この間も対岸に上陸したのですが、すぐに引き返してしまったので、今回は対岸の一部始終を見てこようと思っています。

粕川47_干上がった川をわたる

朝顔と違い昼顔は雑草なのはなぜでしょうか


おや、このツル性の植物は昼顔ですね。これから8月頃まで咲いています。昼になっても花がしぼまないので昼顔の名前なのですが、朝顔の様に人気がないのは、なんとなく色が薄くて花に存在感がないからでしょうか。

粕川47_昼顔

対岸に広がる草原がきれいだった


なんと、キャンプ場の対岸にきれいに手入れされた草原が広がっています。対岸にテントを張る方をよく見かけますが、地面のコンディションは良さげですねでもけしてパパーマンは、ここにテントを張ることをおすすめしませんよ。やはりテントはキャンプ場に張りましょう。

そうそうこの草原ですが、朝方に草刈り機のエンジン音が聞こえてきたことを思い出しました。ひょっとして、ここはさっき草を刈られたばかりの場所かもしれません。

粕川47_きれいな芝

一級河川」ってよく見かけますが、何のことか気になったので調べてみました。一級河川とは河川法で、国土保全上又は国民経済上特に重要な水系で政令で指定したものに係る河川(公共の水流及び水面をいうそうです。

手みじかに言えば、国が管理している役に立つ重要な川ということですね。

もっと下流側に移動します。

粕川47_かすかわ

ちょうど、ユニツアー3の前まできました。やはり雑草がすごいです。(笑)

粕川47_テントを向こう岸から

対岸の土手をのぼると、そこにちょっとした公園があって、こどもが遊ぶのにいい遊具が設置されていました。

粕川47_小さな公園

パンダの乗り物も。

粕川47_パンダ

キュウリといえば河童伝説


この公園に看板があり、昔話が書かれていました。読めば、このあたりの用水に「のし」が住んでいて、キュウリを食べて川に遊びに行くと、「のこ」を抜き取られてしまうと書かれているではないですか。キュウリといえば河童の大好物ですので、ここに書かれている「のし」というのは河童のことなのかもしれませんね。すると「のこ」というのはハラワタでしょうか。

河童が川で泳いでいる子供のハラワタを抜くというのは、小さいころ、「ムー」という雑誌が好きだったパパーマンが昔よく読んだ河童伝説そのものです。こんなところで出会うとは感激です。

粕川47_のし

再び河川敷に戻ります。

おやっ、休憩するのにちょど良さそうなベンチが見えてきましたよ。

それにしても対岸は思っていたより河川敷が広がっています。

これから、もっと下流に移動してみたいと思います。

粕川47_べんち

今回は、このへんで。

続きは次回をどうぞ。















関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
Instagramへのリンク
Instagram
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ヒーター
ミスターヒート KH-011
冬キャンプでは足元が暖かくしたいので、コンパクトなこいつを使っています。屋外式なのに燃焼音が静かで、ドロップダウンに強いのがいい。

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。