孤独のキャンプ

今週は粕川でソロキャンプです


先週はキャンプを一回お休みにしていましたが、2017年6月17日(土)、18日(日)の一泊二日で今年19泊目のソロキャンプに行ってきました。場所は今回もパパーマンのホームキャンプ場の岐阜県揖斐川町にある粕川オートキャンプ場です。

17日、土曜日の夜はミッチーが家で友達とパーティーをするというので、パパーマンはそれまでにキャンプ場へ向かう様にと、この日は朝から何回も念押しされました。 まぁ、念押しされなくてもキャンプ場に行くつもりでしたけど。(笑) 

というわけで、今回のタイトルは最近ミッチーがアマゾンのプライムビデオで毎晩見ているテレビ東京系のドラマ「孤独のグルメ」という番組にちなんで、「孤独のキャンプ」にしました。(笑)

土曜日は17時過ぎに粕川オートキャンプ場に到着しました。最近は日が長いせいもあって、到着は遅めになっています。(笑)この日のキャンプ場は人がいっぱいで、オートキャンプサイトには入れず、川下側のフリーサイトにテントを張ることになりました。目の前には背の高い木と、茂った草やツタは密生しているので前方の視界が悪い場所です。もちろん無料でキャンプ場が利用出来るだけで文句はありません。

川47_テントサイト


ピンクのガイロープに交換してよかったと思った


前回のキャンプで交換したピンク色のガイロープが素敵です。これなら目立つのできっと気づきますね。

粕川47_ピンクのガイロープ

B-PALのシェラカップを実戦で使う


BE-PAL7月号の付録についていたシェラカップを早速持ってきましたよ。ちょうどピーナツを入れたりするのにいいサイズなのではないかと思うのです。



粕川47_BEPALシェラカップ

一袋入れてみました。やはりちょうどいいですね。喫茶店に入ってコーヒーを注文すると一緒に豆が出てくるのは、きっと東海地方だけだとおもうのですが、そんな時に使う器みたいなサイズです。

粕川47_ピーナツぴったりサイズ

そして、日が暮れました。

粕川47_日が暮れて

さっそく、3つのランタンを点灯します。スノーピークのほおずきは新しいアルカリ電池を入れて今回3泊目です。少し暗くなった気はしますが、まだまだ十分に使える明るさを維持しています。

珍しく風のない粕川オートキャンプ場でした。おかげで今夜はノクターンの火が風で吹き消されずに済みそうです。

粕川47_点灯

コレがワイドFMというやつか


FMを選局していたらCBCラジオが入ってきました。「あれ?CBCってAM放送じゃなかったっけ。」と思いましたが、どうやら最近はワイドFMといってAM放送をFMの周波数帯でステレオ放送しているようですね。パパーマンはこの時まで知りませんでしたよ。それにしても、最近購入した中華ラジオがワイドFMに対応していたなんて頭が下がります。雑音が無くてクリアに聞こえるので、これは便利になりましたね。

粕川47_ラジオ

突然、テントの中に何かが突っ込んできてバシッ、バシッとあちらこちらにぶつかる音がします。この正体はすぐにわかりましたが、それでもこちらに飛んでこないかとかなりビビりました。

そいつは最後にテーブルの上にボトンと落っこちてきて、動かなくなってしまいました。

やはりカナブンですね。黒っぽくて体に光沢があるやつです。動かなくなりましたが、パパーマンはもちろんコイツが死んでいないことは分かっています。これはクワガタムシが敵に襲われた時に木からポトリと落ちて動かなくなるのと同じで、死んだふりしているだけです。仕方ないのでテーブルの向こうへ指ではじいてやりました。

しばらくして懲りずにまたテントの中に飛び込んできたこのカナブン、今度はカセットコンロの火の中に自ら飛び込んで燃えてしまい救助できず。飛んで火にいるなんとかなのですが、それにしても孤独な最後でした。

粕川47_カナブン

今回は、このへんで。

続きは次回をどうぞ。













関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

トップランド(TOPLAND) どこでもファン
上のポータブル電源とセットで使っています DCモーター搭載で省電力+ボックス型で収納しやすいのがポイントです ファンは18cmで一人用扇風機としては十分な風量 パパーマンは木目調を買いました

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。