キャンプの照明に使うキャンドルの本数を増殖させて明るくみせる方法とは

ユニツアー3だから張れるサイトもある


またまた続けて2017年6月3日(土)、4日(日)の一泊二日で今年18泊目のソロキャンプに行ってきました。場所は今回もパパーマンのホームキャンプ場の岐阜県揖斐川町にある粕川オートキャンプ場です。

3日の土曜日は17時過ぎに粕川オートキャンプ場に到着しました。キャンプ場は、それなりにいっぱいでしたが先週よりは空いていました。

テントを設営したのはキャンプ場の川上側の方です。河原のすぐ近くでロケーションは良い場所です。

この場所はサイトの奥行きがあまりないので、コンパクトなテントではないと張りにくい場所なのですが、パパーマンの使っているユニツアー3は、その形状から奥行き方向のサイズがあまりないので、うまく張ることができました。

今回はテントを桜の木の下に入れたので、明日の昼間は強い陽射しから、この木の木陰に守ってもらえないかと期待しているのです。

粕川46_テント設営場所


キャンプ道具をテントの中に入れるのを完了して、下の写真はユニツアー3を前から見たところです。この時の時刻は18:30ですが、まだまだ明るいですね。

パパーマンのテントの前を通りかかったお父さんに、「これは珍しいテントですね。」「落ち着いた感じですね。」と声をかけていただきました。このお父さんは小さな女の子と手をつないで、キャンプ場を散歩されているようでした。自分のテントをほめてもらうと嬉しいものですね。

粕川46_テント前より

テントの前の様子です。先週と同じくツバメがたくさん飛んでいます。もちろん、写真ではわかりませんが。(笑)そして暗くなるにつれて、カエルの鳴き声がだんだん大きくなってきます。

粕川46_カエルの声が

キャンプの照明は楽しい


暗くなったのでフロンティアPZランタンを点灯します。このガスランタンは、ツマミを全開にするとゴォーという燃焼音がしますが、少しツマミを閉じてやると音が消えて無くなります。なので、あまり強い明るを必要としないときには音が消えるところまで灯りをしぼって使っています。

粕川46_PZランタン

今日はスノーピークのノクターンはお休みにしました。久しぶりに点灯したUCOキャンドリアです。さすがにローソクを3本使っているので、ノクターンとは比べ物にならない光量です。

粕川46_キャンドリア点火

そして、前回のキャンプでデビューしたスノーピークのほおずきを点灯しました。



これで、3つの照明に点灯したことになります。

粕川46_ほおずき点灯

お腹が空いてきたので、持ってきたサバの味噌煮の缶詰を開けます。これ、うまいのですよ。

粕川46_サバの味噌煮

これでキャンドルの本数が増えるかな


さて、今回キャンドリアを使用したのはオプションのサイドリフフレクターを試したかったからです。この反射板の効果のほどはいかがでしょうか?

キャンドリアはローソクを3本使っているのですが、下の写真では4本目のローソクが見えているようです。その分だけ明るくなった気がしますね。(笑)なんだか合わせ鏡でローソクを見ている様で、よく見ると神秘的な雰囲気でもあります。

キャンドリアサイドリフレクターについては、いずれ紹介しますね。購入前に心配していたサイズですが、半分に折りたたむことが出来るので比較的小さくなることがわかりました。

粕川46_キャンドリアリフレクター

今回は、このへんで。

続きは次回をどうぞ。












関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
Instagramへのリンク
Instagram
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺5巻
TVアニメ2018年1月放送開始!
楽しかったクリスマスが終わり、大晦日、お正月が近づいて…。
過ごし方はそれぞれ違うみたいだけど、やっぱりリンは一人でキャンプに…?
あなたは次の初日の出、どう見ますか?
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


ユニフレーム ダッチオーブンスーパーディープ 6インチ
廃版になっていましたが2018年限定商品として復刻!!手に入れるなら今がチャンスです。
パパーマンはソロキャンプ用にすぐに購入しましたよ。
黒皮鉄板なので洗剤で洗えて手入れが楽です。

テンマクデザイン サーカスTC
ポリコットン素材の設営が容易なテント
冬の冷たい隙間風にも有効なスカートがついているのが嬉しいです
コスパもとても高いですよ!

エリッゼステーク
村の鍛冶屋さんの丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ヒーター
ミスターヒート KH-011
冬キャンプでは足元が暖かくしたいので、コンパクトなこいつを使っています。屋外式なのに燃焼音が静かで、ドロップダウンに強いのがいい。

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。