2台目もユニフレーム焚き火テーブルを選びました

キャンプの定番テーブルをもう一台追加した理由


パパーマンのソロキャンプでは長年レギュラーとして活躍しているユニフレーム焚き火テーブルですが、このたび2台目を購入したので、この機会にあらためて紹介したいと思います。

今回、焚き火テーブルを購入した理由は2つあります。1つ目は3月に久しぶりにファミリーキャンプに行く予定が出来たのですが、これまでのZATAKUⅡ1台と焚き火テーブル1台の体勢では食事の時に少しテーブルが手狭かなと感じていたので単純ですがテーブルの増設を考えたこと。2つ目はソロで椅子に座ってすっかりリラックスして怠けているとき、(こんな時にはおおかた椅子から立ち上がりたくなくなっているのですが)この状況でも手を伸ばせば欲しいものに手が届く便利なサイドテーブルが欲しいなと思っていたことです。焚き火テーブルならロースタイルのテーブルとしても、サイドテーブルとしても高さがちょうどいいのですよ。

そして2台目にも、やはりユニフレーム焚き火テーブルを選んだわけは、同じユニフレームで統一したかったことはもちろんありますが、やはり長く使ってきて焚き火テーブルがいい道具だと認めている部分が大きいですね。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目01

焚き火テーブルの外観をみる


まずは、外観をみていきましょう。表面はエンボス加工された0.8mmのステンレス板です。ステンレス製のメリットはたくさんありますよ。

  • 汚れが付きにくく、汚れがついても拭き取りやすい。
  • 汚れや雨に濡れても腐食などの心配がないのがアウトドアでは便利です。
  • 傷がつきにくく、もしついてもエンボス加工なので目立たない。
  • 金属性で熱に強いことから、熱々のダッチオーブンを載せても、上でネイチャーストーブなどの火器を扱っても問題ないです。

といわけでキャンプ用のテーブルとして、少しコストが上がってもステンレスを採用したユニフレームさんの選択が良かったと思います。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目02

次に裏側には写真の様に脚が折りたたんだ状態で天板の中にスッキリ収納されています。収納時の厚さは2.5cmとコンパクトです。もちろん脚もステンレスです。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目03

テーブルの両端には天然の木がついていて、使い込むと木の部分は汚れたり傷ついたりしてきます。でも、そんなところがこのテーブルの「味」になると思います。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目07

それでは新旧2台の焚き火テーブルを並べてみました。

この通り同じサイズです。1台目は、まだ定価が5000円台だった頃に購入しましたが、2台目を購入した時は7000円台とかなりのインフレ価格になっていました。(笑)ユニフレームさん、焚き火テーブルに関しては強気の商売ですね。まぁ他社で対抗できるテーブルが無いので、これは仕方ないのかもしれません。ただパパーマンは昔の焚き火テーブルの価格を知っているだけに、やはり買う時に、この価格を見てやはり躊躇しましたね。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目06

焚き火テーブルのパクリ商品に一瞬迷ったが


価格の話のついでですが、購入時に唯一迷ったのが、このパクリテーブルの存在。

パクリテーブルの仕様を見る限りユニフレーム製の焚き火テーブルと同等ですが、価格は2000円くらい安かったです。アマゾンで購入された方のレビューを読んでもそんなに悪くない商品みたいだし、おまけに収納袋もついているようです。(これよりさらに安価なパクリ品(2000円台)も出品されていますが、そちらはNGの様ですね。)

最近は中華キャンプ用品の品質が上がってきているのを認めざるを得ないのですが、ここまでソックリだと、正直言って許されるのかなと思ったりもします。結局、1台目がユニフレーム製の焚き火テーブルでお気に入りだったことから、2台目も敬意を表してユニフレーム製を購入しましたよ。価格が少しくらい高くても、元は取れると思っています。



エンボス加工の模様を比べてみましたが、これは新旧同じですね。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目08

2台並べるとこのスキマが気になる人がいるかもしれない


焚き火テーブルを2台組み合わせて使おうとしたら、少しだけ気になるのがこのスキマ。スタンドのロック機構部分どうしが干渉するのですが、これによってテーブルどうしが少し離れてしまいます。これはZATAKUⅡと焚き火テーブルの組み合わせではほとんど感じなかったスキマです。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目09

このスキマ、気になる方は気になるかもと思いました。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目10

収納袋には焚き火テーブルが2台入る


アマゾンでパパーマンが購入したのは、「ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 & eSPORTSオリジナル 焚き火テーブル専用 キャリーバッグ プレゼントセット!」というもので、あまけに黒いバックがついていました。ユニフレームのロゴはついていませんが、十分使えそうです。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目12

この通り、焚き火テーブルを2台入れることが出来ます。

ユニフレームの焚き火テーブルは、価格は他のテーブルより高いもののステンレス製で長年使える丈夫な道具なので、キャンプに良く行かれる方はきっと元が取れる一品です。

パパーマンも、これから大事に使っていきたいと思っていますよ。そして真ん中にZATAKUⅡ、その両端に焚き火テーブルを置いた光景を想像しながら、今から次回のキャンプでこのテーブルを使うのを楽しみにしています。

ユニフレーム焚き火テーブル2台目11

今回はこのへんで。

続きは、次回をどうぞ。















関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。