粕川オートキャンプ場に大寒波がやってきた その1

ニュースでは全国的に寒波がやってくるという週末のキャンプ場


先週に続いて、

2016年1月23日(土)、24日(日)も一泊二日で粕川オートキャンプ場に行ってきました。

粕川オートキャンプ場への到着は3時過ぎでした。

山の方の上空は、「寒空(さむぞら)」という言葉がぴったりの冬の曇り空。

意外だったのは寒波にも関わらず先週よりキャンパーさんが多いこと。

みなさん、おそらく寒波が来ることはニュースなどで知っていると思いますが、

こういう日のキャンプも楽しみのうち! という方も多いということでしょうか。


さて、今回はいよいよ雪が降るかな?と思いながら

粕川でのソロキャンプが始まりました。

粕川15_ピルツ設営

今回もピルツ7とムササビウイングを設営。

いつもの装備で、なんとか寒波をやり過ごしたいと思っています。


今回増えたキャンプ道具の紹介から


まずは、今回のキャンプに新しく持ってきた道具の紹介をします。

下の写真ですが、キャンプ道具箱の下にあるのがユニフレームフィールドラック

ユニフレームらしく、触った感じですがかなり丈夫な感じのラックです。

今まで、この道具箱一式はテントの中に入れていることが多かったのですが

フィールドラックを使えば、タープ下に置けるので、

使い勝手が良くなりましたね。

粕川15_フィールドラック

続いてユニフレームランタンポールです。

このランタンポールは既に廃番になっている商品です。

今までスノーピークのパイルドライバーを使用していたのですが

年始のファミリーキャンプの道具と、一緒に片付けてしまい行方不明で

前回はもってくるのを忘れてしまいました。

なので、こちらをソロキャンプ専用の道具にしようかと。

このランタンポールは、あまり使わくなってしまい家でずっと寝ていたものです。

パパーマンの車は軽自動車なので、折りたたむとコンパクトになる

ランタンポールの方が積載しやすくて、好都合かもしれません。

粕川15_ランタンポール

ランタンポールには、ジェントスのEX-777XPをつけています。

こちらは今までと同じ装備ですが、今回は充電をしっかりしてきたので

前回の様に、途中で暗くなってしまうことはないでしょう。(笑)

粕川15_ランタンポール2

テントサイトの設営が完了したのでお茶をいれる


テントの設営が終わったらお茶にします。

その為に、まずキャンプ場のそばにある二条関白蘇生の泉から湧水をくみます。


下の写真は、水が湧いている場所の目の前にある山の様子です。

この辺りは雪が一部ですが、積もっているのが確認できますね。

と思っていたら、雪がパラパラとキャンプ場へも降ってきました。

粕川15_裏山に雪

暑い季節には、ペットボトルのお茶を買って飲むこともありましたが

最近は、キャンプ場近くの湧水をジャグに汲んできて

お湯を沸かして、お茶を淹れることが多くなりました。

そのほうが美味しいのと、やはり体にも良い気がします。

粕川15_お湯を沸かす

スーパーで買ってきたかしわ餅を食べながら、景色を見てしばらくまったりします。

先ほど降り始めた雪は、すぐにやみました。

キャンプ場の上空には、雪を降らすような雲は無いので

さっきの雪は山の方から風にのって、飛んできた雪だと思います。


飲んでいるお茶ですが、これは年始に竜洋海洋オートキャンプ場に行ったとき

静岡県の掛川市で買ってきた掛川茶です。

このお茶は、いい香りがしてうまいです。

粕川15_かしわ餅

しばらくすると、いつも見ている川の上流側の山の景色が白っぽくなってきました。

山の山頂あたりは、雪がすでに降っている様です。

山の谷から、いつもの様にキャンプ場に風が吹きおろしてくると

このあたりにも雪が積もるかもしれませんね。

粕川15_雪が流れえてきて

うーん、確かに寒波の影響なのか

先週の粕川より今回は確実に冷たい風が吹いています。

さて、天気はこれからどうなるのか。

続きは次回

粕川オートキャンプ場に大寒波がやってきた その2

をどうぞ。















関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。