焚き火の前に鉈(ナタ)でマキ割り

マキ割りをなぜやるのか


今年も寒くなってキャンプで焚火を楽しむ季節になりましたが、焚火のマキ割りで使用しているパパーマンお気に入りのナタ)を紹介します。

焚き火では、いつもホームセンターで買ってきたマキを使用しています。買うのは一番値段の安いヒノキのマキで、近くのお店では一束380円で売っているものです。

針葉樹のヒノキは比較的燃えやすい木材なのですが、買ってきた太い薪をそのまま焚火に使うと芯が焼け残ってしまうことがあります。そこで薪割りをして木を細くしてやると燃えやすくなるので当然焚き火の火力も強くなるし、焚火が終わったらきれいに灰になってくれるのであと片付けも楽になります。

そんなわけで少し面倒な作業ではありますが、パパーマンは焚き火前に薪割りをすることにしています。

ナタ00

上の写真のナタは1年ほど使っています。なかなか使い心地が良くて気に入っていますよ。

マキ割りに適したナタとは


ナタの刃の形状ですが、片刃と両刃の2種類あります。片刃は、ブレードの片側に刃がついているもので、断面がレの形をしています。片刃は幹に沿って枝を切り落としたり、木を削ったりするのにより適しています。両刃に比べて、刃の先端が細いので比較的よく切れます。

一方、両刃はブレードの中心に刃がついているもので、断面がVの形をしています。両刃は、マキに打ち込むと真っ直ぐに刃が入りますので、マキ割りをするには必ず両刃を購入しましょう。


パパーマンがはじめにナタを買ったとき、よくわからずに片刃の方を買ってしまい、このナタはその後一回も使っていません。(使えません) 皆さんは、気を付けてくださいね。

近与 安全 大 150mmの紹介


僕が使っているナタの仕様です。

  • より安全面に配慮した!

  • 打ち込み防止ガードつき

  • 刃形状:両刃

  • 刃渡り:約150mm


サイズ比較のため、CB缶を並べてみました。この刃のサイズがおすすめです。ホームセンターのマキを小さく割っていくときには、このサイズが使いやすいですね。

ナタ01

良く見ると龍の模様がついています。

ナタ02

ナタの先端を拡大した写真

ここが、打ち込みガードと呼ばれている部分で、この形状が安全の特長になります。ナタでマキを割るときには地面にマキを立てて割ることになりますが、割った瞬間にナタの先端が地面に当たることがあります。

そんな時、先端まで刃がついていると刃が欠けてしまうかもしれませんし、地面ではなく台の上で割っているときは台を傷つけるかもしれません。この打ち込みガードは、そんな不安を解消するものです。

ナタ03

ナタを使う時に気を付けよう


ナタって、刃が鈍いイメージがありますが、実際はそんなことは無くて、かなり鋭いので、使っている時にケガをしない様に集中して作業をしましょう。

マキを割るときは利き手と反対の手でナタの柄をもって、下の写真の様にたてたマキに刃をまっすぐにのせます。この時に軍手などをすると、柄を握っている手が滑りやすいので素手で握りましょう。

この状態から、利き手でマキを1本つかんでナタの背をバシバシたたいて打ち込むとマキがパックリ割れます。

割れたときに、刃が自分の足に当たったりするとケガをします。ナタがまっすぐ下に動くようにたたきましょう。

ナタ04

ホームセンターで買ってきたマキでさえ少し自分で割って焚火をすると、また格別な感じがするものです。ヒノキのマキはたき火から、ヒノキの香りもしてきます。

さて、冬キャンプで焚火を楽しみましょう。

ナタ05
















関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

トップランド(TOPLAND) どこでもファン
上のポータブル電源とセットで使っています DCモーター搭載で省電力+ボックス型で収納しやすいのがポイントです ファンは18cmで一人用扇風機としては十分な風量 パパーマンは木目調を買いました

NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ヒーター
ミスターヒート KH-011
冬キャンプでは足元が暖かくしたいので、コンパクトなこいつを使っています。屋外式なのに燃焼音が静かで、ドロップダウンに強いのがいい。

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。