ビクトリノックス スイスチャンプに憧れた昭和の少年時代

スイスチャンプは少年時代の憧れだった

スイスのアーミーナイフ

VICTORINOX(ビクトリノックス) のスイスチャンプというナイフがあります。

パパーマンが当時小学生のころ、遊びのキーワードは”探検”とか”サバイバル”とかいったもので

近所の山に友達と登って焚火をしたり、木登りをしたりという毎日をすごしていました。

当時、売られていた「冒険手帳」という本が僕のバイブルでしたね。

ビクトリノックス スイスチャンプ01

そんな少年時代に憧れたスイスチャンプ

これがあれば、何でもできるというか冒険手帳の影響もあって

まじめにサバイバルで生き残れる(笑)と思っていたのです。

結局スイスチャンプは自分で買った


小学生の頃、母親にアーミーナイフのことを話したら、

買い物の帰り道に商店街で刃物屋さんに連れて行ってくれて

ショーケースに入った、赤いビクトリノックスを取り出して見ました。

その時は、買ってもらうことはありませんでしたが

実物を見ることが出来て嬉しく思った記憶があります。

ビクトリノックス スイスチャンプ02

それから、実際にスイスチャンプを購入したのは、十数年後

自分で働く様になってからです。

スイスチャンプに対して思っていた子供の頃の憧れは、

正直言って、その時もうありませんでしたが

冒険は、ずっと好きでしたから。

ビクトリノックス スイスチャンプ03

実際に所有してみると使いにくいナイフだけど

そんなスイスチャンプの使い勝手ですが

ビクトリノックスの中で、一番ツールの数が多いナイフです。

ツールは全部で33種類

  • ラージブレード(大刃)

  • スモールブレード(小刃)

  • コルクせん抜き

  • カン切り

  • マイナスドライバー(小)3mm

  • せん抜き

  • マイナスドライバー(大)6mm

  • ワイヤーストリッパー

  • リーマー(穴あけ) /パンチ

  • ソーイングアイ(糸穴)

  • キーリング

  • ピンセット(毛抜き)

  • ツースピック

  • はさみ

  • マルチフック

  • のこぎり

  • うろこ落とし

  • はり外し

  • スケール(cm+inch)

  • つめやすり

  • つめそうじ

  • 金属やすり

  • 金属のこぎり

  • 精密ドライバー

  • のみ

  • プライヤー

  • ワイヤーカッター

  • 端子つぶし

  • ピン

  • ルーペ

  • メガネドライバー

  • プラスドライバー

  • ボールペン


でも、良く使っていたのは「はさみ」だけかな。

ハンドルに厚みがあって持ちにくいし、ツールを展開するときに

固すぎるので、大きな力が必要なので

ナイフとしては、とても使いにくい部類だと思います。

ビクトリノックス スイスチャンプ04

スイスチャンプを所有する理由

スイスチャンプは、実用品というよりも

困った時にあったら安心という感じで、いつも持っていきたい道具です。

使いにくいけど、例えば+ドライバーが無いとどうしようもない時には

大活躍してくれます。


1年くらい前のことですが

キャンプ場で、隣にテントを張っていたキャンパーさんが

ワインのコルク抜きが無くて、うちへ借りに来たとき

スイスチャンプにコルク抜きがついていたことを思い出し

貸してあげたことがあります。


そんな時に役立ちますが

めったにないことでもあります。

ビクトリノックス スイスチャンプ05

多機能でコンパクトな道具。

それは昭和の時代の象徴ではないでしょうか。

久しぶりにキャンプ道具達に紛れて、スイスチャンプが入っているのをみつけると

あの頃の、なつかしさがよみがえります。

(これ持っていたら、いつかサバイバルで生き残れるのじゃないかって・・・。)


それでは、また。







関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。