最近よく見かけるオオヤマカワゲラは怖くない昆虫

今週も早起きをして日の出を拝む


前回の記事 キャンプで風邪を引いたことありますか? の続きです。

粕川オートキャンプ場 5月28日(日)の早朝です。

今回も早起きが出来たので、日の出を見ることができました。キャンプで太陽が昇ってくるのを待つのは、なかなか気持ちのいい時間なのです。

それにしても太陽の昇る位置が川の対岸の方に移りましたね。冬の間は川のこちら岸だったのに。ことしの夏至は6月21日なので、まだまだ1か月くらい日の出の位置が移っていくことになります。

粕川45_日の出
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

キャンプで風邪を引いたことありますか?

寒さと空腹の夜


前回の記事 ソロキャンプのテント内でスノーピークのほおずき ゆきを初点灯しました の続きです。

粕川オートキャンプ場 5月27日(土)の夜11:30頃です。

寒くて寒くて3時間ほどインナーテントの中で寝てましたが、やっと起きましたよ。ユニツアー3の前室を閉じて、風が入ってくるのを防ぎます。

明るいうちはTシャツに短パンだったのですが、日が落ちて気温が下がってきたら寒さを感じるようになり、長袖と長ズボンを重ね着したのですが、それでも寒さがとまらずテントの中で毛布にくるまって寝ざるをえませんでした。

風邪をひいたのかと思いましたが、起きると風邪の症状はないようで一安心しました。実はパパーマン、昔からソロキャンプをしていますが、キャンプが原因で風邪なんかひいたことは今まで一度もないのですよね。やはりキャンプの時は気を張っているというか、変な表現ですが体が戦闘態勢になるのじゃないかと思うのです。

夕食を食べていなかったので、思い出したように少しお腹が空いてきました。非常食として持っていたサバ缶(伊藤食品 美味しい鯖味噌煮)を開け、つまみます。このサバ缶はいい塩加減でして、なかなか美味しいのですよ。

粕川45_さば缶


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ソロキャンプのテント内でスノーピークのほおずき ゆきを初点灯しました

石頭(いしあたま、ではない)ハンマーでテントを設営


先週に続いて2017年5月27日(土)、28日(日)の一泊二日で今年17泊目のソロキャンプに行ってきました。場所はパパーマンのホームキャンプ場の岐阜県揖斐川町の粕川オートキャンプ場です。

前回は、過去最高の混み具合だった粕川オートキャンプ場ですが、今回はキャンパーさんも減り少しゆったりとしていました。パパーマンは17時過ぎにキャンプ場へ到着したのですが、なんとか川に降りられるサイトに入ることが出来ました。

なんちゃってペグハンマーが壊れてしまったので、今回から石頭(せっとう)ハンマーを使用しています。ホームセンターで1000円くらいで購入したのですが、ヘッド重量が900gあり打ち込みのときの威力がとても強力なハンマーなのです。

粕川45_石頭ハンマー

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

使い込んだペグハンマーがついに壊れる

ビジョンピークスペグハンマーのヘッドがとれた


パパーマンがずっと使い続けてきたビジョンピークス製のペグハンマーは、このところヘッドにガタがきていて満身創痍の状態だったのですが、先週のキャンプでいつもの様に鍛造ペグをガシガシと地面に打ち込んでいたところ、ついにヘッド部分がポロリと外れてしまいました。

このペグハンマーについて書いた過去の記事です。



今回は、もう寿命だと思うのです。長年愛用してきたので、とっくに元は取った感はあります。なので思い残すことはありませんよ。

ハンマーのメーカーによって壊れ方は当然違うとは思いますが、似たような「なんちゃってペグハンマー」をお使いの方へ、ご参考までに壊れたハンマーを観察してみましょう。

壊れたペグハンマー01


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

激安のロールペーパーホルダーをアウトドアで使ってみる

キャンプで一つあると便利なロールペーパーホルダー


このところ、キャンプ日記ばかり書いていたので小ネタがたまってきました。少しずつでも紹介できればと思っています。今回は最近使っている激安のロールペーパーホルダーです。

パパーマンはいつも汚れた食器や、テーブルの上をふくためにキッチンペーパーを使っていますが、ロール形状のキッチンペーパーは大きくて机の上に置いておくと邪魔になってしまうし、倒れるとコロコロ転がっていくのが弱点なのです。

そこでテント内で簡単に取り出せる場所にロールペーパーホルダーを吊り下げようと思ったのです。ロールペーパーホルダーというのは、トイレットペーパーの芯を抜いたものを入れて使うケースです。

下の写真がパパーマンの選んだロールペーパーホルダーです。見た目通りエスニック調の模様で、カラフルなキャンプ道具の中においても負けないだけの存在感があります。

ロールペーパーホルダー

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

真夏日にアマゴ釣り大会の日曜日

釣り人で賑わうキャンプ場前の河原


前回の記事 有明の月 の続きです。

粕川オートキャンプ場 2017年5月21日(日)の朝です。

散歩に出かけたパパーマンでしたが、キャンプ場の前の河原に数多くの釣り人を発見しました。いつも、ここで釣りをしている人はあまり見かけませんので、これは不思議な光景です。パパーマンが2度寝している間に、何かあったみたいです。

日の出を待っているとき、年配の方が近づいて来て、「釣りをされるのですか?」と訪ねてこられたことと関係ありそうですね。


粕川44_釣り人

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

有明の月

月とスッポン


前回の記事 冷凍イカを食べながら地球を想う スルメイカが大不漁の今 の続きです。

粕川オートキャンプ場 2017年5月21日(日)の早朝です。

この日は、珍しく早起き出来たパパーマン。最近はキャンプで日の出をなかなか見れませんでしたから。

写真はAM4:40に見た月です。もちろんこの時、太陽はまだ昇っていません。日の出の前の空に見える、この白い月のことを「有明(ありあけ)の月(明けてもまだそらに有る月)」と昔からいいますが、昔の人はいい名前をつけましたね。今日、キャンプ場でこの有明の月を見た人は何人いるのかなと思ったりしていました。

今日は絶対日の出を見ようカメラを持ってとテントの中から這い出してきたら、その前に月も見ることが出来てラッキーでした。さすがに朝は寒いのですが、日の出までもう少しなのでテントの外でじっと粘りますよ。

粕川44_月

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

冷凍イカを食べながら地球を想う スルメイカが大不漁の今

昨年に続きスルメイカが大不漁


前回の記事 5月なのに真夏日になった暑いキャンプのはじまり の続きです。

粕川オートキャンプ場 2017年5月20日(土)の夜です。

庶民の食材、スルメイカが昨年に続いて今年も記録的な不漁らしいです。

スルメイカといえばイカの町で有名な函館の朝市で食べるイカソーメンとかイカ刺しですね。パパーマンも昔、函館の朝市に出かけた時にさっきまで生きていたイカを刺身で食べた想い出があります。想像していたよりイカの身が硬くて、口には合わなかったのは残念でしたが。(笑)

今年は朝市に行っても、水揚げ量が激減してなかなかイカ刺しが食べられないような状況みたいです。イカの値段はもちろん高騰しているわけで、イカの輸入枠を増やすとかという話がありました。

パパーマンがキャンプ場へ来る前のスーパーで見つけたのが「冷凍イカ」。値段は一杯100円ですが、ゲソの部分はついていませんでした。正直、この値段は割高感があります。これがあの噂の輸入イカなのか?と思いつつ、冷凍イカなら下処理の必要がないのでキャンプで食べるには好都だと思いなおしました。結局、3杯買いましたよ。

スルメイカ不漁が続いている原因は、産卵域での水温の上昇という説が今のところ有力のようです。スーパーで冷凍イカを買いながら地球環境を考える瞬間でした。

さてバターも買ってきました。今夜のおかずはイカのバター焼きです。

粕川44_バター


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。