ゆるキャン△ (1)の紹介

ソロキャンプ好きの方にはかなりおすすめの一冊


今日は、最近読んだマンガの紹介です。

ゆるキャン⛺」第1巻

僕が知る限りでは、唯一のキャンプを題材とした漫画。

冬になると誰もいないキャンプ場で、ソロキャンプをするのが好きな主人公のリンと

キャンプをとにかくやりたくて友達を次々に巻き込んでいく、もう一人の主人公、

各務原なでしこが、偶然、富士山の見えるキャンプ場で

出会うところから物語が始まります。


絵をよく見ると、リンの使っているテントがモンベルのムーンライト3型だったり、

バーナーがウインドマスター SOD-310だったりと、細部にこだわって描かれている

ところが面白くて、一度読んでから、またじっくりと登場する道具たちを見て

楽しめる漫画です。


そもそも1巻ということもあって、特にキャンプ初心者を意識して描かれています。

焚き火の仕方だとか、キャンプ道具は100均で買うといいとか、

初キャンプで、きっと役に立つ豆知識も満載です。

もちろんキャンプ初心者でなくても、楽しめます。

ゆるキャン01

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

煩悩のソロキャンプ用テント選び

熱のある頭で考えた次期ソロ用テント選び


先週は、とうとうインフルエンザにかかってしまい、月曜日から高熱が出て1週間頭がもうろうとしていたパパーマンです。検査結果はB型で、ずっと体中が痛くて参りました。みなさんも、お気をつけください。

さて以前、ソロキャンプ用テントの2幕目を考え中 という記事を書きましたが、新しいテント選びは、まだ続いています。


パパーマンのソロキャンプは、軽自動車にキャンプ道具一式を積んで移動するスタイルですが、このスタイルにぴったりなテントは無いものか?高熱の中で浮かんできた、煩悩の数々について書いてみたいと思います。


粕川41_テントの中


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

野点で温かい緑茶を楽しむ道具その2 茶こし器

キャンプ場で急須を使わない緑茶の淹れ方を考えてみた


以前、緑茶の茶筒の紹介をしました。

野点で温かい緑茶を楽しむ道具その1 茶筒

その後、茶こし器を購入しキャンプ場で緑茶をいただいています。

やはり寒い季節は、暖かい飲み物がおいしいですね。


その茶こし器ですが、下の写真の様なシンプルなステンレス製の道具です。

茶こし器はシェラカップと一緒にすると、

とてもコンパクトに収納できるで、邪魔にならず便利なのです。

そこで、購入した茶こし器を使って、

おいしい緑茶を淹れる方法を考えてみました。

緑茶の淹れかた00


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スノーピーク リトルランプ ノクターンを実際にキャンプで使ってみた

ソロキャンプで楽しみにしていたノクターンを使ってみた


以前、スノーピーク リトルランプ ノクターンの灯りで雰囲気のある夜を

という記事を書きました。

ガスランタンとしては、コールマンのルミエールランタンと並ぶ

雰囲気のある灯りのノクターン

マントルを使わないシンプルなランタンです。

このノクターンを、やっとソロキャンプに持っていくことが出来たので

使ってみた感じについて書きます。

スノーピークノクターン04



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その5

雨が上がった瞬間に撤収だ


前回の記事

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その4の続きです。

日曜日の朝。

朝ごはんも終わったので、あとは撤収するタイミングを待ちます。


雨は小雨になって、それから降りやんだかと思えば

少したってから、思い切り降り出したりで

なかなか、すっきりとは上がってはくれません。

テントの中で、寝袋、毛布、インフレータブルマットと

片づけをはじめます。

粕川16_テント正面
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その4

小雨になった粕川で


前回の記事

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その3の続きです。


2016年2月14日(日)です。

雨も小雨になって、水たまりも消えてきましたね。

この日、家に帰ってミッチーに聞いたら、

自宅付近では、春一番が吹いたと言っていましたが、

結局、粕川では嵐のような強風にはあいませんでした。

今日も昨日と同様に、比較的暖かい気温になっていて

周りのキャンパーさんも、外に出ている姿が見られました。

さてと、朝ごはんにしますか。

粕川16_小雨に続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その3

テントのフロアシートがたぷたぷ状態


前回の記事

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その2 の続きです。


2月13日の夜。

さて、寝るためにテントに入ったパパーマンでしたが

ピルツ7の入り口から1mくらいまではフロアシートの下に雨水が入っていて、

床を触ると、たぷたぷ状態になっていました。

昔、熱が出ると茶色いゴム製の氷枕と呼ばれる枕の上に

頭を載せておとなしく寝ていた記憶があるのですが

あんな感じです。(例えが分かりにくいかも)

これは黒いフロアシートと銀色のグランドシートの間に水が入ってしまっていますね。

下の写真にある玄関マットにいたっては、下から水を吸って湿っていました。

それから、いくらかはフロアシートの上にも水が入ってきている模様。

ここまで雨にやられたのは2度目の経験ですが、やはりまいりますね。

しかも、まだまだ降り続けています。

「この雨、やまないかなぁ。」

粕川16_水たまり




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その2

玉ねぎを蒸して食べたら甘い味がした


前回の記事

春の嵐 粕川オートキャンプ場 その1の続きです。

雨が降り続ける、粕川の夜。

全く雨がやむきざしもない天気を気にしながら、夕食を作り始めました。

最近読んだ本に、玉ねぎを蒸して食べると、

とても甘くておいしいと書いてあったので

今日は、試しに玉ねぎを1個買ってきました。

早速、セイロで蒸らしてみます。

粕川16_オニオン01


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。