ピルツ7の設営手順(土間仕様の場合)

読んでも理解できなかったピルツ7設営手順


こんばんは1号です。

僕と同じ様に、参天をそれまで張ったことがない人は、

ピルツ7をキャンプ場で最初に張る時に、少し戸惑うかもしれません。

何故なら、小川の説明書を読んでも、意味がほとんど分からないからです。

でも作業自体はとても簡単なので、一度張ってしまえば、次回からはどうってことないと思います。

そんな訳で、今回はピルツ7設営手順説明してみます。

あくまで、僕の設営方法ですが、参考までご覧ください。


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場(2015.2.21)

今週も粕川オートキャンプ場にやってきた


こんばんは、1号です。

今週も、続けて粕川にやってきました。

最近は、ずっとキャンプ三昧です。

暖かくなったら、釣りにでも行こうかなと思いますが、

釣りのシーズンはまだですね。

でも今日は気温が10℃くらいあって、暖かい日です。

このキャンプ場のお客さんも、最近では一番多いです。

粕川オートキャンプ場

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ピルツ7って結局どうなの

ピルツ7使用6回目の感想について


こんばんは1号です。

釣り具は竿やリールをどうするかよりも、まず魚に近い

針、ハリス、おもり・・・という方向から考える方が釣果につながる。

といいますが、同じ視点でキャンプ道具を見た場合、

外界と一番近いテント選びを慎重にしましょうね、ということになります。


そこで、皆さんのテント選びの検討に少しでも役立てばと思い

今回はピルツ7を使ってみて、感じたことを書いてみます。

未だ冬季(1月と2月)に6回しか使用したことがないのですが

そんな現在の感想です。

大津谷01_テント設営完了


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ワンポールテントはソロキャンパー向きなのか

ソロキャンプがしたいのだけど


こんばんは1号です。

2014年の12月になって、突然ソロキャンプに行きたくなりました。

一度、ファミリーキャンプ用のテント(小川のロッジシェルター)を持って

ソロキャンプに行きましたが、大きなテントをたてるのがとても面倒なのと、

ガランと無駄に広いスペースが、寂しい感じを助長するので

ここらで、小さなソロテントを購入しようと考えたわけです。

テントを選ぶ条件として、とにかく雨でも調理ができる

大きな前室を備えたテントを考えました。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場(2015.2.14)

積雪のキャンプ場ソロキャンプをすることに


こんばんは、1号です。

2月14日(土)、15日(日)の1泊2日で、今年4回目の粕川オートキャンプ場に行ってきました。

この日、家を出るときは晴れていたのですが、キャンプ場に近づくにつれ次第に雪景色になってきました。

ますいなと思って進んでいくと、てキャンプ場はこの通り真っ白です。

積雪を見て、一瞬ひるんでしまいました。

雪の上にテントを張ったことはないので、大丈夫かなと思いながらも

他にもテントを張っているのを見て、勇気づけられつつ

ここにテントを設営することにしました。

粕川オートキャンプ場は雪景色

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場(2015.2.7)

今年2回目の粕川オートキャンプ場


こんばんは1号です。

2015年2月7(土)~8日(日)の一泊で粕川オートキャンプ場に行ってきました。
今年2度目の粕川オートキャンプ場です。
天気はまずまず。
このままずっと持ってくれれば良いのですが。

2月7日粕川オートキャンプ場


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

エバーグレイス(2015.1.31)


はじめまして!
二号ことミッチーです。
1月31日から伊勢のエバーグレイスキャンプ場へ行ってきましたーーー
アメリカンなエバグレは我が家のお気に入りキャンプ場。
陽気なスタッフ、綺麗なサニタリー、目の前には湿地帯が広がり景色は抜群!!
楽しいイベントもたくさんあり、そして朝食は美味しいフレンチトースト(無料)
ただし、お値段がちょいとお高め・・・なので我が家はオフシーズンのお値打ち価格の1月、2月を狙って行ってます・・・
景色1
↑キャンプ場からの景色
エバーグレイスキャンプ場の景色
↑サイト内のキッチン&テーブル&イス&BBQグリル

さてさてキャンプ場の紹介はこのくらいにしておいて
一日目はお昼に到着後すぐにテント設営
この日は風が強く何度も飛ばされそうになり、とっても大変でした。
急いで一号にペグをたくさん打ってもらい、ようやく設営終了。
ランチの後は牡蠣を求めて出発。
お目当ては牡蠣つめ放題!
1500円で箱いっぱいに詰めていきます。
一つでも多くい
あふれそうなくらい入れてもお店の方はさらに牡蠣を追加してくれてどうにか蓋をしてくれます。

たくさんの牡蠣をゲットして大満足でキャンプ場に帰ると、
次はウインターイベントが待ってました。
子供達が楽しめるゲームや制限時間内に牡蠣を積み上げて牡蠣をゲットできるオイスタータワーなどがあり、
スタッフの方々はピエロの格好をして盛り上げてくれました。

イベントを楽しんだ後はテントに戻ってオイスターパーティー!!
炭火で殻ごと焼いていきます。
蓋が自然に開いてくれるはずが・・・しぶとく開かない牡蠣もあり、殻むきのスティクでこじ開けるのが大変でした。
キャンプ場でゲットしたあおさバターを焼けた牡蠣にのっけて食べれば更に美味しくなって最高!!
ビールもどんどん進みます!
エバーグレイスの牡蠣
↑備え付けのBBQグリルで牡蠣を焼いてます。
エバーグレイスとテント
↑1号と3号

エバーグレイスの夕焼け
↑サイトから見る夕暮れ

二日目
美しい朝焼けで感動の目覚め!でも寒----い
エバーグレイスの朝焼け
↑朝焼け

朝食はキャンプ場で用意してくれたフレンチトースト&コーヒー
暖まった~
しばらくは三人それぞれまったりのんびり過ごしました。
少しずつ撤収を始め、11時からは最後のイベント
アメリカンビッグバーガー!!
エバーグレイスのアメリカンバーガー
↑アメリカンバーガー

お腹も心も満たされて大満足

今回は五回目のエバーグレイスキャンプでしたが、ここはいつ来ても楽しいです。
景色も良いし、キャンプ場内キレイだし、そしてなによりスタッフの方が明るく親切でとてもいい感じ。
私はキャンプ場以外でも旅館や普段行くお店など、設備や品揃えだけでなくそこで働いている人の印象で選んでいます。暖かいおもてなしの心で迎えてくれる所は気持ち良くまた行きたくなってしまう・・・。
その大事なお気に入りの場所の一つがエバーグレイスキャンプ場です。
また来年も行けるといいな。

今回、始めてのブログ書き込みでした。
写真が少なすぎるのが反省点です。
次回はがんばってもっと写真を撮ってきます!!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ささゆりの湯キャンプ場(2015.1.24)

今年2回目のささゆりの湯キャンプ場


こんばんは1号です。

懲りずに1/24-1/25に今年2回目のささゆりの湯キャンプ場に行ってきました。
冬だというのに、今回も場内は多くのキャンパーさんでいっぱいです。

ささゆりの湯キャンプ場全景

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。