カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「2017年北陸(鮎川園地C) 」カテゴリ記事一覧


春雨に濡れてキャンプの幕とじる

最終日の朝にとうとう雨が降り出した


前回の記事 暗夜にてテントの灯りが一つ点く の続きです。

鮎川園地キャンプ場 7日目 2017年5月6日(土)の朝です。

今日はゴールデンウィークの最終日の朝です。パパーマンはAM5:30に起床しました。天気予報は的中し、朝から小雨が降ったりやんだりしています。

あわよくば朝早く起きて雨が降る前にテントを撤収して帰れないかと思っていましたが残念。あっくんがまだ熟睡しているし、小雨ですがテントはもう濡れてしまったので、撤収は慌てず急がずで行きたいと思います。

キャンプ道具を少しずつ片付けながら時間が過ぎ、やっと10時頃になってあっくんが目覚めました。それにしても成長期の中学生は良く寝ますね。

鮎川13_7日目の朝

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

暗夜にてテントの灯りが一つ点く

そして閑散としたキャンプ場に戻ってきた


前回の記事 今度こそ海をながめてボウズです の続きです。

鮎川園地キャンプ場 6日目 2017年5月5日(金)の夜です。

今日は日が暮れるまで釣りをしていたので、キャンプ場に帰ってきた頃には、もう真っ暗でした。

驚いたのはキャンプ場に所狭しと並んでいたテントが、ほとんど無くなっていたことです。みなさん、やはり明日の雨の前に撤収されたのでしょうね。

人が少なくなってしまった鮎川園地キャンプ場で、ポツンと明かりがともる自分のテントをみていると連休の終わりの寂しさを感じます。今夜はそんな夜が更けていきます。

鮎川13_ユニツアー3へ

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今度こそ海をながめてボウズです

釣りをできるのは今日が最後かな


前回の記事 父子キャンプ真鱈ハタハタ焼いた夜 の続きです。

鮎川園地キャンプ場 6日目 2017年5月5日(金)の朝です。

ゴールデンウィークのキャンプも今日で6日目になりました。明日は撤収して帰る予定ですので、本格的に遊べるのは今日一杯です。遊ぶといえばもちろん釣りなのですが、これまで小さなカサゴしか釣れてないあっくん。今日こそは、あっくんにも魚を釣らせてやろうと思いながら一日のスケジュールを考えます。

ところで、明日の天気予報は「雨」です。これは確率が高いようです。ここまで天気の良かった連休ですが、天気が崩れることがわかると、いっぱいだったキャンプ場のテント群が朝から撤収されて一つづつ減っていきました。

鮎川13_6日目の朝
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

父子キャンプ真鱈ハタハタ焼いた夜

買い出しでお魚を買って来た


前回の記事 ランタンの灯りの下に本の虫 の続きです。

鮎川園地キャンプ場 5日目 2017年5月4日(木)の夜です。

さて、夕食の準備です。今日もあっくんの本を買いに本屋さんに行った後、スーパーで買い出しをしてきました。やはり海の近くでキャンプをしているので、おかずにはお魚を買ってしまいますね。

今回のキャンプからニトスキが2枚になったおかげで、買った魚も蒸し焼きが出来て便利です。

鮎川13_ニトスキ2枚使い

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ランタンの灯りの下に本の虫

朝一番におかずを釣りに行くお父さん、お疲れ様です


前回の記事 味噌汁の鯛のお頭つつく夜 の続きです。

鮎川園地キャンプ場 5日目 2017年5月4日(木)の早朝です。

最近では珍しく5時16分に起床しました。早起きはすがすがしいものですね。起きたら早速、パワー森林香に火をつけヌカカ対策をします。

この時間くらいになると、ファミリーキャンプのテントの中から釣り好きのおじさんが出てきて、釣りの準備をして車で出てい姿を良く見かけます。家族が寝てる間に一仕事するこんたんですね。

もちろんパパーマンも今すぐ釣りに出撃したいところですが、相棒のあっくんが爆睡中なのです。(笑) あっくんですが、昨日の夜はずっと文庫本を読んで夜更かししていたようです。普段ならミッチーに叱られるところですが、鬼のいぬ間に連休モードになっているようですね。まぁ焦っても仕方ないので、昨日の晩にちらかした食器などを片付けながらのんびりと朝の時間をすごします。

鮎川13_五日目の朝
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

味噌汁の鯛のお頭つつく夜

塩焼きでニトスキが大活躍する


前回の記事 二人して春告魚(メバル)いないか海のぞく の続きです。

鮎川園地キャンプ場 4日目 2017年5月3日(水)の夜です。

今日は魚が釣れなくても夕食が食べられるようにと、念のために買い出しの時に購入しておいた1匹の鯛ですが、おかげでおかずが出来ました。(笑)やはり中学生で食べ盛りのあっくんには、良質のタンパク質が必要ですね。

その鯛ですが頭部を残し、パパーマンとあっくんで2等分して塩焼きにしました。早速、昨日シーズニングしたばかりのニトスキがここで活躍してくれました。でも皮が少しこびりついてしまいましたので、もっと使い込まないといけませんね。

鮎川13_鯛の塩焼き完成


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

二人して春告魚(メバル)いないか海のぞく

帰ってきたパパーマン+1名


前回の記事 ニトスキであさりを蒸した春の浜 の続きです。

鮎川園地キャンプ場 4日目 2017年5月3日(水)のお昼です。

ゴールデンウィークのキャンプも4日目になり、ここから第2部の父子キャンプ編がはじまります。

昨日自宅にいったん戻ったパパーマンですが、今朝はあっくんを車に乗せて自宅を出発しテントを張りっぱなしにしていたキャンプ場まで戻ってきました。それにしても憲法記念日の今日から全国的にゴールデンウィークになったせいで、想像以上に高速道路が渋滞していましたね。お昼にキャンプ場まで戻ってきたころには、もうヘトヘトになっていました。

そんなわけで、少し遅いお昼ご飯はお弁当で済ませることにしました。このキャンプでは相棒のあっくんが魚釣りをしたいというので、できるだけ海で糸を垂らし、もし運よく魚が釣れたら料理して食べたいなと思っているのです。

鮎川13_デュオキャンプ

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ニトスキであさりを蒸した春の浜

デュオキャンプの準備にニトスキを購入した


前回の記事 かしわ餅ペロリと食べる大人かな の続きです。

鮎川園地キャンプ場 3日目 2017年5月2日(火)のもうすぐお昼です。

今日がソロキャンプの最終日。といっても明日からあっくんが学校が休みになるので、このキャンプに合流するのですよ。明日からはデュオキャンプになるというわけです。

2人でキャンプをするとなると、ソロキャンプの装備では調理器具が不足かなと思っていたので、今回のゴールデンウィークのキャンプにはニトスキ(ニトリのスキレット)を持ってきました。

出発直前にニトリのお店に入ったら、ニトスキが売り場にたくさん積み上げられていたのです。ニトスキといえば少し前までは品薄状態が続いていて店頭で手に入れるのが難しかったのですが、最近は人気も落ち着いてきましたね。ニトスキをそれまで1個だけ持っていたのですが500円を切る価格はやはり魅力的でして、その場でもう一つ購入しました。

さて、下の写真の右側が新しい方のニトスキです。スキレットなので使う前にはまずシーズニングしないといけないですね。

鮎川13_ニトスキ2つ


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
Instagramへのリンク
Instagram
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ヒーター
ミスターヒート KH-011
冬キャンプでは足元が暖かくしたいので、コンパクトなこいつを使っています。屋外式なのに燃焼音が静かで、ドロップダウンに強いのがいい。

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。