カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


粕川オートキャンプ場でソロキャンプ 2015年総集編

ソロキャンプの聖地 粕川オートキャンプ場の1年間の全記録


粕川オートキャンプ場は、岐阜県にある管理人のいない無料キャンプ場です。

予約も不要なので、気が向いた時にふらっと行けるし、

帰りもチェックアウト時刻なんて無い、気ままなに過ごせるキャンプ場です。


設備はというと、流し台はないので洗い物はできないけど

湧水が近くにあって、水は美味しいし

水洗トイレが併設されていて、近くに温泉もいくつかあり便利です。

また桜並木があるので、春になるとお花見キャンプが出来るし

暑い季節に目の前の川に入れば、子供と川遊びも楽しめます。

そして、何よりオートキャンプ場です。

テントサイトの側に車を置いておくことが出来ます。

こんなに恵まれた環境のキャンプ場なので

ソロキャンプの時には、ホームとしていつも利用させていただいています。


でも粕川オートキャンプ場には管理人が居ないので、

はじめてキャンプ場に行こうと思った方は、キャンプ場の様子がわからず

不安になることもあるでしょう。

気候や遊び、混雑具合など、色々知りたいと思うかもしれません。

そんな時に少しでも役にたてばと思い、

僕が2015年の1年間に訪れたキャンプ日記を、このページにまとめてみました。

全部で47記事あるので、行きたい季節の日記をのぞいて

何か参考になれば幸いです。

朝から焚き火


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その5

日曜日の朝は曇り空


2015年12月27日(日曜日)の朝。

前回の記事

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その4 の続きです。

昨夜は大降りではなかったのですが、明け方まで

雨がポツポツと降ったり、やんだりしてました。

気温は、それほど下がらず

比較的、過ごしやすい気温でした。


朝7時に起きて外に出ると、雨のせいでテーブルの上が濡れていました。

空は厚い雲が出ていて、朝日は見られませんでしたが

写真の様に、東の方角の雲が明るく照らされていました。

粕川13_日曜日の朝続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その4

冬キャンプでも寒い屋外でまったりするには


まさかの第四話

まだまだ続く、2015年12月26日の夜の話。

前回の記事

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その3 の続きです。


冬にキャンプをする場合、寒さ対策としてシェルターの中に石油ストーブを入れて

暖を取る方法があります。

パパーマン家のファミリーキャンプは、実はいつもこのパターンなのです。

シェルターの中は、その気になればTシャツ一つでも過ごすことさえ可能ですが

やはり、シェルターの中にいるぶんだけ、

アウトドアを楽しむ感じが薄くなってしまう気がします。


屋外で、焚き火を囲んで暖をとったとしても、寒いのは寒いわけですが

それでも暖を取る方法を考えながら、外で楽しむ方法を考えたいと思うのです。

粕川13_タープの下
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その3

食後のまったり時間の照明についてあれこれ考えてみた夜


まだまだ続く、2015年12月26日の夜の話。

前回の記事

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その2 の続きです。


粕川オートキャンプ場といえば、日が暮れると強風になることが多いのですが

この日は珍しく穏やかな風でした。

(たぶん、今までここで泊まっていて、こんな夜は2回目くらい)

そこですかさず、あの風にめっぽう弱いキャンドルスタンドのろうそくに点火をしました。

(気になる方は、冬キャンプ突入の粕川オートキャンプ場へ その2をご参照ください。)


最近、ソロキャンプの夜にまったりするために、雰囲気の良いあかりが欲しいと思うのです。

それは、LEDランタンの様な均一な明かりではなくて、

例えばろうそくの炎の様に、風が吹いたら、ユラユラとゆれるあかりのイメージです。


せっかくソロキャンプの為に、LEDランタンをそろえてきたのに、

今さら時代の流れに逆行するのかとも思いますが

原始人の時代から、焚き火をしていた人間の本能が、そう感じさせるのでしょうか。

粕川13_夜も更けてきた

そんなことを考えながら、・・・冬キャンプの長い夜は更けていきます。


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その2

ソロキャンプにおける一人鍋のむずかしさ


2015年12月26日の夜です。

前回の記事

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その1 の続きです。

ソロキャンプで鍋料理を作ろうと思ったとき、

自分一人なので、好きな食材を本当は買いたいところですが

一人で食べきれる分量を考えると、

材料をそろえるのって、かえって難しいと思ったことはありませんか。

スーパーでカットされている、最小単位の白菜でも、

ひとつ買っただけで、一人ではお腹いっぱいになりそうです。

粕川13_ちゃんこなべの出来上がり



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2015年のソロキャンプ納めはやっぱり粕川オートキャンプ場 その1

今年46泊目のキャンプは粕川オートキャンプ場


今年は忘年会も終わったし、もう年賀状も出したので、

年末のばたばたした慌ただしさから

少し解放されたパパーマンです。

あとは、年末に大掃除をしたら実家に帰るだけです。


というわけで、その前に

2015年 12/26(土)、27日(日)の一泊二日で

今回は、ソロキャンプ納めをするために

今年一番お世話になった、粕川オートキャンプ場に来ています。

粕川13_設営完了

最近、だいぶ日が短くなってきましたね。

暗くなる前に、急いでいつものキャンプ道具の設置が完了させました。

今日も、ここ粕川

寒さに負けないキャンパーさんがちらほらみえます。

キャンパーさんの人数は12/12の粕川でのキャンプ

冬キャンプ突入の粕川オートキャンプ場へ その1 より少し多いかな。


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

冬キャンプ突入の粕川オートキャンプ場へ その3

日曜日の朝は、のんびりと


12月13日(金)朝7:00起床

昨日の夜は、そんなに寒くなかったけど、寝付けず寝不足気味。

外に出てみると風が出ていてかなり寒く、CB缶を1本確保してテントの中に戻ると

カセットガスストーブを点火。

「おぉ、暖かい。」

しばらく本を読んだり、寝たりとゴロゴロしていました。

こんな調子で、朝ゆっくりしていると元気が回復してきます。

粕川12_日曜日の朝

それでは、冬キャンプ突入の粕川オートキャンプ場へ その2 の続きをどうぞ。



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

冬キャンプ突入の粕川オートキャンプ場へ その2

風がふきつける粕川の夜に暖をとるには


12月12日(土)の夜

粕川の夜は、いつもの様に強い風が川上側から吹きつけてくるので

気温以上の肌寒さを感じます。

たき火をして暖をとっていたのですが、それでも足りずに反対側に置いていた

カセットガスストーブ(イワタニ最強  CB-STV-HPR)を点火。

これで、暖かさをとりもどしました。

粕川12_ガスストーブ点火

それでは前回に続き、

冬キャンプ突入の粕川オートキャンプ場へ その1の続きをどうぞ。



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
Instagramへのリンク
Instagram
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

イワタニ カセットガス スモークレス焼肉グリル やきまる
鉄板の表面温度を一定にして、脂が煙になるのを抑制するカセットガスコンロ
煙がでにくいので、アウトドアでも周りが囲まれた空間で使う時に便利なんです

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF アジャスタブルテーブルS
買ったばっかりですが、このテーブルはとにかく格好いい!プリムスの本気を感じます

Rockpals ポータブル電源
電源の無いキャンプ場で扇風機を使うために買いました AC/DC/USB給電可能で使いやすいですよ

NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ヒーター
ミスターヒート KH-011
冬キャンプでは足元が暖かくしたいので、コンパクトなこいつを使っています。屋外式なのに燃焼音が静かで、ドロップダウンに強いのがいい。

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。