カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「粕川A.C.(2016年)1-3月 」カテゴリ記事一覧


粕川オートキャンプ場 今回も昆虫を探検

11月になっても生き残っている虫を探した


前回の記事 粕川オートキャンプ場 焚き火のあとしまつ の続きです。

11月6日(日)の昼のお話しです。

10月の終わりに来た粕川オートキャンプ場では、キリギリスやコオロギの鳴き声が消えてしまったのに気がつき、生き残った昆虫を探しました。それから1週間たち、ここまで確実に寒さが増しましたが、あの時に見つけたてんとう虫や赤トンボがまだ生きているのか気になったので今回も虫達を探してみることにしました。

晴れた空に太陽が昇り、暖かい昼になりました。ちょうど昆虫がゴソゴソと動き出す時間ですね。

粕川30_ハチ


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 焚き火のあとしまつ

朝日を拝みたかったが二度寝になった


前回の記事 粕川オートキャンプ場 寒さに負けて焚火の炎で復活するまで の続きです。

11月6日(日) 6:00

この日も朝日が見えないかと、少し早起きをしてテントの外に出てみました。東の空の方が明るくなっていますが、太陽の姿はありませんでした。朝から風が出ていて肌寒い感じです。というわけで、再びテントに入りいつもの様に幸せな二度寝にしました。

仕事がある平日には、こんなことはもちろんできない訳ですが、ソロキャンプではマイペースでも良いので気楽です。もっとも、パパーマンのキャンプの目的は一週間の疲れを癒すことにあるわけですので。(笑)

最近は日も短くなりました。後で調べると日の出は6時半くらいなので、もう少し待っていたら朝焼けが見られたのかもしれませんね。

粕川30_朝焼け
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 寒さに負けて焚火の炎で復活するまで

寒すぎて今夜はたき火をするしかない状況です


前回の記事 粕川オートキャンプ場 おでんとストーブで暖まる夜 の続きです。

おでんを食べて暖をとっていたパパーマンですが、食べ終わるとついに夜の寒さに負け、テントの中で1時間ほど寝袋にくるまってふるえていました。この寒さはなかなかのものでしたよ。もっとも、この日のパパーマンはジャージ姿だったのです。もっと重ね着しておくべきだったと後悔してもすでに遅し。

夜の10時を過ぎてやっと体温が復活すると、外に出て焚火をはじめることにしました。今夜は焚き火がどうしても必要ですね。風が強かったおかげで、薪に火もすぐにつきました。久しぶりに焚火をしましたが、やはりこの暖かさは強力です。

ここで中華製の焚火台が大活躍しました。パパーマンの使用している焚火台は、収納するとコンパクトになるタイプなので、いつも車の中に載せていますよ。

粕川30_焚き火

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 おでんとストーブで暖まる夜

新しいガスストーブを購入した経緯


前回の記事 粕川オートキャンプ場 先週末より一段と寒い夜のはじまりです の続きです。

11月5日(土)の夜からのお話です。

日が暮れて気温が下がってくると強い風も出てきて、今夜はとても寒い夜になりました。こんな日は足元に置いたガスストーブの暖かさが、やはりありがたいものです。

このストーブは昨年からパパーマンのアマゾンのカートにずっと入っていたのですが、価格もずっと変動しないまま、とうとう昨シーズンの冬に買わずじまいでした。それがですね、今年の9月頃に値崩れがおこり、このタイミングしかないと思って思わず買ってしまったのですよ。

そんなことをしていると、キャンプ道具ばかりどんどん増えていくわけですが。これはこれで防災にも役立ちますから。なーんてね。(笑)

粕川30_ガスストーブ


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 先週末より一段と寒い夜のはじまりです

寒くなりましたが今日のキャンプ場は盛況でした


先週に引き続き、11月5日(土)、11月6日(日)の1泊二日で岐阜県揖斐川町にある粕川オートキャンプ場ソロキャンプに行ってきました。最近は、あまり迷わずに粕川に行くことが多いですね。

先週のキャンプ場はかなりの寒さだったので、今週から泊まりのキャンパーさんは減るかなと思っていましたが、それどころでは無くて気合が入った装備の方で今日もいっぱいでした。この時期になると、やはり焚き火をされる方が多くなるようです。やっぱり寒くなると焚き火を囲んで暖まるのが気持ちいいいですから。

この日、パパーマンはキャンプ場に15時頃に到着しました。この辺りは西が山なので太陽が隠れるのが日没より少し早いのです。到着後から薄暗くなってきたので、急いでサイトを設営しました。

粕川30_テントサイト


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 まだ生きている虫を探して

タープの下で写真マスカットを食べながら虫を想う


前回の記事 粕川オートキャンプ場 虫達の消えた河原 の続きです。

10月30日(日)の昼になりました。

最近、タープの下で本など読みながら、皮ごと食べられる写真のシャインマスカットとか、アイコなどの甘いミニトマトをつまむのが気に入って、買い出しの時にはスーパーマーケットの野菜コーナーで探してしまいます。きれいに洗ってやれば、あとは口に放り込むだけでお気楽に食べられるので、パパーマンのキャンプスタイルとは相性がいいようです。

そんなわけでシャインマスカットを食べながら、もう鳴き声を聞くことが出来ないキリギリス達のことを思い、だったら他の昆虫はどうなっているのだろうと考えていました。

キャンプ場で群れをなして飛んでいた赤トンボ達も、もう姿を消してしまったのだろうか。トノサマバッタやカマキリも産卵を終えて寿命をまっとうしてしまったのだろうか。パパーマンは昼ごはん前に虫探しに出かけることにしました。

粕川29_ぶどう


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 虫達の消えた河原

今日11/3は文化の日ですが「ビデオの日」にもなったようで、近所のレンタルビデオ屋さんに行くと新作のレンタル料金が100円になっていました。そんなわけで今日は家でのんびりと、借りてきたスノーホワイトの映画鑑賞をしていました。それではキャンプ日記の続きをどうぞ。

10月30日の朝は寒さで目が覚めました


前回の記事 粕川オートキャンプ場 今夜のおかずは手羽先を12本 の続きです。


10月30日(日)の朝です。午前6時前に寒さで目を覚ますと、テントの外が明るくなっているのに気がつきました。それから少しして朝日が見れるかなと期待しながら、カメラを持ってテントから外にはい出しました。東の空の方を見ると、今から太陽が昇ってくる様でした。人影もあまりなく、まだ起きている人は少ない時間帯です。

昨日の夜から気づいていたのですが、ずっとキャンプ場が静かなのです。10月のはじめにここに来た時は、キリギリスやコオロギの鳴き声で夜はうるさいほどでしたが、もうあの虫たちは居なくなってしまったようですね。

思いがけない外の寒さと、虫の居なくなった静かな川辺のキャンプ場で無常観を感じる朝でした。

粕川29_夜明け前

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

粕川オートキャンプ場 今夜のおかずは手羽先を12本

秋の寒い夜に炊飯をする工夫


前回の記事 粕川オートキャンプ場 11月下旬の寒さなので冬支度 の続きです。

10月は村のおみこしやら、あっくんの運動会や試合やらと、イベントが盛りだくさんだったので、なかなかキャンプに出掛けることが出来ませんでしたが、今回はすっかりソロキャンプを楽しんでいます。この季節のキャンプは夜が長いのですが、それはそれで楽しいものです。

ごはんを十分に水に浸したので、ガスストーブに点火しました。今回はガスコンロにイワタニプリムススパイダー EX-3233を使っています。今ではこれも骨董品ですね。もちろんガスランタンと同様に、カセットガスアダプターを使ってCB缶を燃料にしていますよ。

また、今回は夜に強い風が吹くと思い(実際に吹いていますが)、風防代わりにNorth Eagle(ノースイーグル) 折りたたみ串焼きBBQ II NE1410の中にガスストーブをセットして使用しています。

粕川29_炊飯開始


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。