カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「2016年北陸(鮎川園地C) 」カテゴリ記事一覧


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) キャンプ最終日の天気は?

最終日の朝は強風につづき


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 最後の夜

の記事の続きです。

2016年5月7日(土)の朝になりました。

今日がGWのキャンプ生活の最終日です。

楽しかったソロキャンプも今日で終わりかと思うと

なんとなく寂しいですね。


それで今日やることは、テントを片付けて撤収するだけですが

天気予報では朝から雨なのですよ。

最後まで、天気に関して言えばトホホなキャンプでした。

昨年の、天気が良くて真っ黒に日焼けしたGWの鮎川園地でのキャンプとは大違い!


という状況ですが、

運の良いことにこの通り、まだ雨は降っていません。

これは、神様が最後に味方してくれたせいなのか。


でも空は曇り空なので

いつ雨が降り出しても、おかしくない状況であることには変わりありません。

鮎川12_朝のテント


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 最後の夜

最終日の夜も荒れ模様でとほほです


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 釣りは針小棒大

の記事の続きです。

2016年5月6日(金)の夕方です。

今日は、最後の夜なのですが

管理人さんに聞いたところ、

今夜も天気は荒れ模様とのこと(泣)。


なんでしょうか、今年のGWの天気は。


明日は、長距離を運転するので

今夜はぐっすり寝たかったのですが

なかなか現実は甘くないですね。


そんなことを言っていてもしょうがないので

夕食の準備をはじめるとしましょう。

まずは、お米を水につけます。


鮎川12_飯の準備



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 釣りは針小棒大

美味しい魚をたべたいから


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 松林の中で焚き火をすれば

の記事の続きです。


2016年5月6日(金)の朝になりました。

今日はGW中の平日ということもあり

キャンプ場には、僕の他には外国人のグループの2組だけです。

少し寂しくなってきました。


朝起きて、お腹が空いたので一番にぼたもちを食べます。 

いやぁー、キャンプに来るとですね

甘党のパパーマンは甘いものばかり食べている気がします。


鮎川12_ぼたもち

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 松林の中で焚き火をすれば

松葉と松ぼっくりでいとも簡単に薪へ着火


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) キャンドリアの夜

の記事の続きです。

2016年5月5日(木) こどもの日の夜の話をもう少しだけ。。。


ここ鮎川園地キャンプ場は海辺のキャンプ場だけあって

風の勢いを和らげるために、松の木が防風林として植えられています。

というわけで、地面には松葉がびっしりと積もっているし

松ぼっくりもいたるところに落ちていますので

焚き火をはじめるために

市販の着火剤なんて、使う必要は全くありません。


おまけに夜になって、風が少し出てきたら

放っておいても、火の勢いがだんだんと強くなってくるし

さきほどの天然の着火剤を追加すれば、大きな火柱がたつしで

楽しい火遊び時間となりました。(笑)


でも、焚火台から落ちた炎が

地面の松葉に移って燃え広がらないかと

少しだけ心配になったり。

なんといっても、着火剤の上にテントを張っているわけですからね。


鮎川12_焚き火01



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) キャンドリアの夜

キャンプで大切なのはあかり


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 水平線の漁火を想う

の記事の続きです。

2016年5月5日(木) こどもの日の夜


釣りから帰って夕食の準備をしていたら、すっかり暗くなってしまいました。

最近は夜の食卓を照らす灯りに、少し凝っているパパーマンですが、

今夜は、このキャンプの為に用意していたUCOのキャンドリアに初点火です。

キャンドリアは、ろうそく3本を使ったキャンドルランタン。

どんな明るさなのでしょうか。

いやぁーこれは楽しみです。

鮎川12_キャンドリアナイト


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 水平線の漁火を想う

目覚めればコンディションよし!


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 宮のたれでステーキをジュージューと

の記事の続きです。


5月5日(木) こどもの日の朝です。

風は大分無くなり、昨日は寝やすい夜でした。

波は少し残っているようで、

目の前の磯からの釣りは、まだ無理そうですが

これなら今日は、近くの防波堤へ釣りに行けそうです。

鮎川12_子供の日の朝

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 宮のたれでステーキをジュージューと

なみの音が広がる鮎川園地の夜


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 海に沈む夕日

の記事の続きです。

5月4日(水)の夜です。

太陽が海に沈んだら、あっという間に暗くなってきました。

ランタンを点灯して、夕食の準備をします。


海のそばのキャンプ場は暗くなると、

波の音が昼間より大きくなったかのように聞こえます。

鮎川12_夜になる

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) 海に沈む夕日

赤い太陽が海に沈む


鮎川園地キャンプ場(2016.05.03) ムササビウイングを張ったけど

の記事の続きです。

5月4日(水)の夕方です。


西の空が赤く染まってきました。

キャンプ場に泊まる、たくさんのキャンパー達が

息をのんで、この一瞬を見つめます。

鮎川12_夕焼け01

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。