カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「竜洋海洋公園オートキャンプ場 」カテゴリ記事一覧


2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その6

竜洋海洋公園オートキャンプ場での最終日の朝


前回の記事

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その5に続き

今回は1月11日(月) の夜のお話です。


昨日も暖かくて、寝やすい夜でした。

ただ、ここ竜洋海洋公園オートキャンプ場のすぐ近くに風力発電所があって

風車が風を切る音が、小さな音ですがちょっと気になりました。

竜洋海洋公園オートキャンプ場_流し台

起きたら、朝ごはんの準備にとりかかります。

竜洋海洋公園オートキャンプ場には、区画毎に流し台があって

洗い物が近くでできるのでとても便利です。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その5

炭おこしができるようになってきた


前回の記事

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その4に続き

今回は1月10日(日) の夜のお話です。

竜洋海洋公園オートキャンプ場に併設された、「しおさい竜洋」という施設のお風呂に入り

出てきたころには、辺りはすっかり真っ暗になっていました。

ここのお風呂は露天風呂もついていて、料金は大人360円と

銭湯なみにリーズナブルです。

昨日はお風呂に入っていなかったので、さっぱりしましたよ。


さて、今日は小学生のあっくんに、炭おこしを最初からまかせました。

ただし、固形着火剤ありですが

1回目は、炭に火がつく前に着火剤が鎮火してNG。

2回目で、見事炭に火がつきました。

それをみて、満足のパパーマンです

竜洋海洋公園オートキャンプ場_炭おこし

火が消えない様に、懸命にうちわで扇ぐあっくん。

アウトドアマンになってきたね。



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その4

掛川花鳥園で鳥とふれあい癒される一日


前回の記事

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その3に続き

今回は1月10日(日) の午後から。


いよいよ掛川花鳥園に入ります。

ここは、鳥とふれあえる日本でも珍しいテーマパークです。

可愛いいインコや、人懐っこいフラミンゴ、ちょっと怖い風貌のエミューから

アフリカに住んでいるケープペンギン、凶暴なペリカンなど小さい頃によく見た図鑑や

TVの番組でしか見たことがないような珍しい鳥に直接エサをあげたり、

小鳥なら手にも載せたり出来る、ほんとうに夢の様な空間なのですよ。

竜洋海洋公園オートキャンプ場_インコ食べる2



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その3

掛川花鳥園でバードショーを見たいぞっ!


前回の記事

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その2に続き

今回は、1月10日(日)のキャンプの朝の様子です。


おはようございます。

昨日の夜は、ほかほかホットカーペットのおかげで良く寝ることが出来ました。

インナーテントを忘れてきたので、寝床に冷たいスキマ風が入ってこないか

少し気になっていたのですが、

昨夜の風は穏やかで全然気になりませんでしたね。

竜洋海洋公園オートキャンプ場_みみずく

ただ難点がひとつだけ。

その原因は、ホットカーペットの大きなお世話機能なのですよ。

パパーマン家のホットカーペットにはスイッチを入れてから4時間後に

自動電源オフになってしまう機能があるのです。(これが全国標準なのでしょうか。)

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その2

夕食に海老の丸焼きとポケモンの誘惑


前回の記事

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その1
に続き

今回は、1月9日(土)のキャンプの夕食の風景です。


下のエビをユニセラで焼いている写真ですが、

年末の青川狭キャンピングパークの夕食でも、ほぼ同じような光景があったかと思います。

(詳しくは2015年のファミリーキャンプ納めは青川峡キャンピングパーク その2

を参照してね。)

なぜ今回も同じことが、またくりかえされたのか?

竜洋海洋公園オートキャンプ場_えび

その理由はずばり、ミッチーの大好物がエビだからです。

パパーマンとしては、ブログ的に毎回変化のある場面を作り出したいと、

いつも、そう考えているのですが

ミッチーがここに到着する前のスーパーマーケットで、夕食の食材を探していた時に

このエビを見つけて目をキラキラさせていた姿を見て、

今日もエビを焼きたいと提案があった時には、

パパーマンは、うなずくしかありませんでした。

まぁ、エビ類は旨いからいいのですが。



続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年のキャンプ初めは竜洋海洋公園オートキャンプ場で その1

2016年 年明けの3連休はファミリーキャンプから



2016年1月9日(土)から1月11日(月)の2泊3日で

静岡県磐田市にある竜洋海洋公園オートキャンプ場に家族3人でキャンプ初めに行ってきました。

今年も、たくさんキャンプに行けるといいのですが。

それでは、1月9日(土)の記事からどうぞ。


岐阜の我が家から、竜洋海洋公園オートキャンプ場までの移動はほとんど高速道路です。

家を出て、1時間くらい経過した高速道路の上でミッチーが突然叫びました。

ミッチー:「あっ!」

パパーマン:「えっ?」

ミッチー:「そういえばインナーテント積んだ?」

パパーマン:「・・・車に積んだままじゃなかったの?」

ミッチー:「あれは車から、降ろしてたけど。」

パパーマン:「ええーっ。」

竜洋海洋公園オートキャンプ場_出発




続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
アルバム
Twitter
おすすめ書籍
ゆるキャン⛺4巻
アニメ化決定! 人気沸騰キャンプコミック第4巻!
どんどんキャンプに夢中になっていくなでしこ、一人じゃないキャンプも楽しみはじめたリン。
今度はみんなでキャンプに行くことに…!
お気に入りキャンプ道具

パパーマンが実際に使っているキャンプ道具達を紹介します


モンベル(mont-bell) ムーンライト5型
暑い日本の夏に風通しの良いこのテント
張り綱不要で設営がとにかく楽ですよ

エリッゼステーク
村の鍛冶屋の丈夫な鋳造ペグ
限定色も発売され選べるカラーも増えました

テンマクデザイン
ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
ソロキャンプサイズのタープ
厚手の生地なので夏は濃い影が出来ます
小川張りをするときにはコレを使っています

エリッゼ アルミタープポールレッド
ムササビウイングに合わせて赤いポールを使用してます

コールマン フロンティアPZランタン
コンパクトなサイズとフロストホヤの温かい灯りが気に入ってます コールマンの良心が詰まった安価なランタンです

スノーピーク(snow peak) ほおずき
LEDランタンなのにフロストホヤのようなシェードのおかげで目に優しい灯りがいいです おかげでPZランタンと同時に点灯していても違和感がありません

XHDATA® TECSUN PL-310ET
FM/MW/LW/SW PLL DSPラジオ 中国製ですが日本語取説付で安心な高感度ラジオです ソロキャンプの夜長はラジオを聴きながらよくまったりしてます

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX
カセットコンロで最強の発熱量4.1kW
屋外でも風に強いダブル風防とヒートパネルを装備
アウトドアに便利なキャリングケース付です

ADIRONDACK(アディロンダック) AD キャンパーズチェア
肌ざわりの良いコットン生地の折りたたみ椅子 座り心地が良いので寝られます

ユニフレーム ZATAKU II
焚き火テーブルと同じ高さなので、組み合わせるとフラットになり一体感があります
シナベニアの天板に癒されますよ

ユニフレーム フィールドラック
とても丈夫な棚です 地面に直接置きたくないキャンプ道具はこの上に載せましょう

ユニフレーム LTトートM
強靭な600デニールポリエステルを使用 同社の焚き火テーブル、フィールドラックやZATAKUⅡの収納に使っています

ユニフレーム
ごはんクッカープラス
このソロ用コッヘルセットを中心に組み合わせを広げています ごはんがうまく炊けます

トランギア
ケトル0.6リットル TR-325
ごはんクッカープラスの中に収納するならこのケトル

ロゴスの保冷剤 氷点下パックXL
倍速冷凍で氷点下のキープ時間が長く使いやすい

ダイワ クーラーボックス RX SU X 2600X
夏キャンプでは保冷力の高い釣り用クーラーがオススメ 容量26Lで2Lのペットボトルが縦置きできるサイズです フタについている小さな投入口から、ちょっとしたものを取り出せるのが便利です

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。